ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

声優・緒方恵美が体験したアテレコ時の都市伝説…

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の22時からの番組「AVALON」(火曜担当ナビゲーター:KenKen)。8月16日のオンエアのテーマは「都市伝説」。ということで、リスナーからは都市伝説エピソードが次々と届きました!


「江戸時代に描かれた浮世絵に、スカイツリーが描かれていた?」
「ディズニーランド、ディズニーシーの次はディズニースカイが作られる?」
「かに道楽のかにを動かすために自転車をこぐバイトがある?」
「大阪ミナミで島木譲二さんと1日3回会うといいことがある?」

などなど、新旧さまざまな都市伝説が噂されているようです。

ちなみにKenKen代表は、かつて和服を着て下北沢で暮らしていた時「和服を着たロン毛の男を見ると幸せになれる」というちょっとした“生きる都市伝説”になっていたとのこと(笑)。

さらに番組には、「エヴァンゲリオン」の碇シンジ役でもおなじみの声優、緒方恵美さんが登場しました! ベースを始める前、緒方さんに憧れて声優を目指していたKenKen代表は、緒方さんの登場に大歓喜♪

なぜ今回、緒方さんにお越しいただいたかというと、実はネットで話題の緒方さんに関する“とある都市伝説”を確認するため…。

それは、「シンジが攻撃され『熱い! 熱い!』と絶叫するシーンのアテレコ時、演技に気持ちが入りすぎて、後日胸に違和感を感じて病院に行ってみたら、胸の内側にやけどの跡があった」という都市伝説。

早速、その真意について伺ってみました。

緒方:正確には胸ではなく、気管なんですよね。監督に「口の中の肺までが沸騰しているようなイメージでやってくれ」って言われたんですよ。

KenKen:ほう!

緒方:だから中が熱いっていうイメージでやってたんですね。それで、家に帰った時、のどの調子がおかしくて。でも、いつもみたく叫びすぎてやっちゃったのとは違う気がして、病院に行ったら、気管の内側がやけどしてるみたいな状態になっていて。

KenKen:う、うわ〜!

緒方:「火事の現場で熱い空気を吸うとこうなるんだけど、でもあなた外側はやけどしてませんよね」って言われて…。

KenKen:すげえ! イメージして身体が具現化しちゃったんですか?

緒方:まあ、たまたまだと思いますけどね(笑)。

ということで、この都市伝説は事実と判明! 科学的には解明できない、なんとも不思議なエピソードですね。

さて「AVALON」は月曜−木曜の22時から、4人の党首(松岡茉優、KenKen、満島真之介、渡辺直美)が若者たちの不平、不満、不平等などを解決するために毎回徹底討論しています。来週8月22日(月)からのオンエアは「夢を追う!AVALONドリームセミナー」をお届けします!

少しだけ内容をお知らせすると、月曜担当の「FIGHTING DREAMERS」は声優・アイドル・俳優を目指す人の背中を押すために、人気声優の小野賢章さん、℃-uteの鈴木愛理さんにアドバイスをいただきます。そして火曜担当の「我流の会」は、夢に向かって我が道を進む人を応援すべく、世界中でライブ講演を行い、4度のワールドツアーも成功させているミュージシャンのMIYAVIさんに話を伺います。来週の「AVALON」もぜひお聞き逃しなく♪

【関連サイト】
「AVALON」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP