体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【銀座】水晶板で焼くA5ランクの熟成肉!疲労回復にも効果あり

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

銀座コリドー街の側の瀟洒なビルの二階にある話題のビストロKへ。

【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」

なにが話題かと申しますと、ここではお肉を水晶板で焼くんですと!

【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」

まさに銀座と言える高級感あふれる店構え。

【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」

白を基調とした店内。

【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」

希少部位をはじめ、高級熟成肉が揃います。

■関連記事
【銀座】味つけの工夫が嬉しい。朝摘み野菜の隠れ家的イタリアンバル

http://tabizine.jp/2016/06/14/82245/

【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」

こちらが水晶板! うわーなんとなくスピリチュアルな感じ? この水晶焼の何がいいかと言いますと、水晶で焼くとお肉が焦げにくいのだそう。水晶なので煙も出にくい。つまり、お肉のうまみを閉じ込めながら焼いてくれるんですね。そして水晶からは遠赤外線や、マイナスイオンまでもが放出するから、疲労回復にも効果があるとされているのです。円盤型の水晶で焼く、高級なお肉。普通の網で焼くよりずっとリッチな気分になれそう。

【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」 【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」 【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」

お肉には普通のタレと岩塩とわさび。

【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」

今回は熟成和牛盛り合わせにしてみました。お肉の種類が3つまで選べて5200円はリーズナブル。盛り付けはなんとも豪華! ビストロKでは赤身肉の王様、岩手県産短角牛を熟成士による徹底管理のもと 枝肉の状態で吊るし熟成しているのだそう。

■関連記事
【銀座】人気シェフの日本1号店で、ラテン料理の神髄を体感

http://tabizine.jp/2016/04/09/64708/

【銀座】水晶板でA5ランクの熟成肉を焼くリッチなお店「ビストロK」
1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。