ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なんだか見たことあるパッケージ♪ 中華調味料「味覇(ウェイパァー)」が、エースコックと初コラボ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


赤い缶に黒くくっきり描かれた「味覇(ウェイパァー)」の文字。中華食材売り場でお馴染みの、鶏骨、豚骨をベースに野菜エキスとスパイス等を配合した万能調味料を愛してやまない人も多いのでは?

エースコックとセブン&アイ・ホールディングスは、「味覇(ウェイパァー)」(廣記商行)とのコラボレーション商品「廣記商行監修 中華風野菜タンメン 味覇味」(216円) 8 月 22 日、全国のセブン‐イレブン、イトーヨーカドー等セブン&アイグループ合計約1万9000店舗(7月末時点)にて発売する。

同商品は、長年愛され続ける「味覇」をカップめんにて再現したもので、本格中華料理の味わいが手軽に楽しめる一杯となっている。

「味覇」のクセになる美味しさをイメージしたタンメンタイプのスープはもとより、しっかりとした食感を楽しめる角刃のめんや、チンゲン菜やキクラゲなど5種の野菜で彩り良く仕上げた具材など、どれをとっても満足度の高い仕上がり。食べる前から大いに期待が持てそうだ。

印象的なパッケージを目印に、ぜひ店頭で探してみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP