ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初版1か月以内の古本は40%買取!?ブックサプライの魅力

  • ガジェット通信を≫

初版1か月以内だと高価買取になる。そういった買取店のうたい文句を聞いたことがありませんか?ブックサプライでは、実際初版1か月以内の本が高価買取してもらえることでよく知られているんです。

古本は、購入していくうちにどんどん家に溜まってしまい、置き場所にも困ってしまうもの。新しい本を購入するためにも、少し早く買取ってもらう習慣を身につけてみませんか?ブックサプライで古本を買取ってもらうメリット。それからブックサプライでの詳しい買取方法についてもお話したいと思います。

ブックサプライとは

ブックサプライ

大阪府吹田市に本社をおくブックサプライ。買取は主にインターネットからの宅配買取店としてよく知られており、リピートして本を買取ってもらっているという人も多いのだとか。ブックサプライで、本を売りたくなるような魅力を、口コミや評判からご紹介していきましょう。

ブックサプライで古本を売るメリット


新しい本はより高価買取

どんな種類の本も高価買取されていますが、中でも新しい本が高く売れるという点は押さえておきたいポイント。初版1か月以内の2段バーコードがついている本は定価の40%買取。3か月以内であれば定価の20%買取と非常にお得なんです。(※コミック以外に適用)

配送料金無料で買取が可能

1度に1点から買取可能で、宅配買取時に気になる送料は無料で利用可能。わざわざお店に本を持って行く必要がなく、通販でお買い物をする感覚で本が売れてしまうというメリットがあります。

取引が全体的にスムーズ

振込み希望から約4営業日までに振り込み完了。古本をネットで買取っている業者の中でも、スムーズなやり取りができると評判が高いことでも知られています。

ブックサプライはどんな人におすすめ?


さまざまな種類の本を売りたい人に

本を買取ってもらおうと考えたときに、いくつかのジャンルの本が混じっていると一部買取できずに困ったことはありませんか?ブックサプライではさまざまな種類の本が1度に高価買取してもらえるので、まとめて売りたい人におすすめです。

書籍・単行本・文庫・新書・ライトノベル・漫画・パソコン・プログラミング・音楽本・ホビー・資格・建築・デザイン・語学・社会経済・趣味実用・料理・攻略本・心理学・絵本・児童書など。他にも買取を行わないお店が多い参考書もこちらのお店では売れるので、必見です。

できるだけ高価買取してほしい人に

本が全体的に高価買取してもらえるブックサプライでは、高価買取リストが常に更新されているところもポイント。

特にコミック全巻セットは、古いタイトルのものや、少々珍しいタイトルのものでも高く買取ってもらえるチャンスがあるので、リストのチェックはマメに行っておきたいところです。他店の査定額に納得がいかなかった本のタイトルも、いくらで売れるか確認を。

ブックサプライの宅配買取利用方法


見積もり査定を行う

ブックサプライは、ホームページから見積もり査定額を問い合わせることが可能です。「リアルタイムお試し査定」のページを開き、本を選択しバーコード番号を入力。これだけで事前に見積もり査定額を教えてもらえるので、金額に納得してから品物を送る準備が可能です。

買取の予約をする

「買取お申込み」ページから、品物を集荷しに来てもらう日時の決定、名前や住所、ダンボール箱の有無などを入力しましょう。ダンボールの選択をした方は、先にダンボール箱が家に届きます。

品物集荷の当日

予定していた品物の集荷日になったら、ドライバーの人が家に来てくれます。本と身分証明書のコピーも詰めたダンボール箱を集荷員に渡しましょう。

査定結果が届き完了

後日、査定結果がメールで届くので査定金額を確認しましょう。価格に納得したら口座に入金してもらい取引は完了です。ちなみに、買取予約時に「自動承認」を選択していた場合、金額の確認は行われずに入金されるので不安な方は「確認後に振り込み」を選択することをおすすめします。

高価買取のコツと査定基準


綺麗に拭いてから査定に出す

ホコリがついていたり、ヤニ汚れのある本は査定時の印象がよくありません。シミにならない程度に、ツヤコーティングの本の表紙は拭いてから査定に出すことで少しでも高価買取してもらうことは可能です。

買取できない基準について

同人誌・通信販売カタログ・通信販売関連商品・コミック雑誌・週刊誌・隔週誌・月刊誌・百科事典・文学全集・コンビニコミック・教科書・パンフレット・カタログ・100円ショップの本・バーコードが記載されてない本は買取不可です。

状態としては、変色しているものやシミになっているもの。破れているもの、カバーがないもの、書き込みがある本、非売品の本も買取不可です。作家本人のサインつきの本も、本人鑑定士はいないため書き込みとみなされるため、買取はできないので注意しましょう。

お得なサービスやキャンペーンなどをご紹介


ダンボール箱は無料でもらえる

買取時に必要なダンボール箱は、無料で取り寄せが可能です。わざわざ近くのお店へ箱をもらいに行ったり買いに行く必要はないので、ブックサプライから取り寄せましょう。

季節ごとの特別なキャンペーン

ホームページに登場するキャンペーンは、季節ごとに変わります。100冊売るごとに買取金額が2000円アップするキャンペーンがよく行われていたりするので、買取前にはどんなイベントが行われているか確認してから、その内容に沿って本を売るのもおすすめです。

ブックサプライの口コミや評判


新品の段ボールまで送ってもらえてすごく助かりました。おかげで家の本やDVDを一挙に断捨離しました(笑)出典:booksupply

本以外にも、DVD、ブルーレイ、CD、ゲームソフト、携帯電話、金・プラチナまで売れるので、該当するジャンルの品を売る予定がある方は、見積もり査定額を聞いてからぜひ売る検討を。

看護関係の医学書を処分しました。専門書なのにしっかり評価していただいてありがとうございます。出典:booksupply

専門書や参考書の買取金額の高さも評判です。バーコードが2つついている本であれば基本的には買取ってもらえます。

少量でも受け付けてくれるとこがいいですね。おかげで読んだらすぐ売る習慣がつきました。新しいとめちゃ高いですね。出典:booksupply

新刊の買取が魅力のブックサプライ。1度売ると買取金額の高さから、売る習慣がつく人は多いようですよ。

ブックサプライで本を売ってみる?

ブックサプライのホームページへ

一度読んだきりもう数年開いていない本って、意外とたくさんあるのではないでしょうか。その点、新しい本は欲しくなるため高い頻度で手に入れていると、どんどん溜まりますよね。重たい本をたくさんお店に持って行くのはあまり向きません。玄関先で渡すだけ、高価買取してもらえるブックサプライで売ってみてはいかがでしょうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP