ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベリーグッドマン、ニューアルバムのジャケットは1万枚の“大切な人・風景・場所”を並べたモザイクアート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベリーグッドマンが10月5日にリリースするニューアルバム『SING SING SING 4』のジャケットを公開した。

毎回、彼らのアーティストロゴを使用したデザインが定番となっているジャケット写真だが、今作は以前よりメンバーがTwitterなどで“あなたの大切な人・風景・場所”が写った写真を募集し、寄せられた1万枚の写真でロゴデザインを表現するモザイクアートで構成! ベリーグッドマンと大勢のファンの想いが一つになったジャケットに仕上がった。

撮影では、応募に集まったそれらの写真を1枚1枚すべてプリントし、メンバー自ら実際にスタジオに並べて巨大なモザイクアートを制作。1万枚の写真それぞれに込められた想いを感じ取りながらのシューティングとなった。

なお、アルバム『SING SING SING 4』はiTunesで予約受付がスタート! 同作にはリードトラック「Eye to Eye」の他、現在行なわれている全国高校野球選手権の全国9エリアでテーマソングとなっている「ライオン」、TBS系『恋んトス season4』の主題歌に起用された「君に恋をしています」、メジャーデビューシングル曲「ありがとう~旅立ちの声~」含む、全10曲を収録。9月20日(火)までに予約すると、スペシャルプライスで購入できる。

新作からのリードトラック「Eye to Eye」も、合わせて配信開始。9月6日(火)よりYouTubeで公開される、美術部講師とその生徒の切ない恋愛を描くWEBムービー『先生に恋した夏』の主題歌となっているので、作品の本編映像から構成されたMVもチェックしてみてほしい。

【Rover(Vo、Gu、Tp) コメント】

「僕たちベリーグッドマンとして初めてのメジャーアルバムなので、なにか特別な事は出来ないかとメンバー同士で話し合ったところ、ファンの皆様へ感謝の気持ちを込めてジャケットに「みんなの思い出」を載せる事にしました。

今までのジャケットは全て“BERRY GOODMAN”のロゴをメインとしていたので、このロゴを“ファンのみんなの思い出写真”で埋め尽くしてモザイクアート作品にしようという事に決まり、さらに僕たちの写真も入れて“大きな一枚の写真”に仕上げました。

写真は約1万枚集まり、デザイナーが型取りしたシートに、ひとつひとつ手作業で写真を貼っていきました。

ファンの皆様の素敵な思い出写真や懐かしい僕たちのライブ写真などがあり、終始感動に包まれながらの作業は最高の思い出です。

完成した大きなモザイクアートジャケットの上で撮影を開始した時、

いつも支えてくれるファンの皆様への感謝と、これからもベリーグッドマンをよろしくお願いします、という気持ちが溢れてきました。

“今までの思い出や積み重ねは、全てに意味があり、それをパズルみたいに組み合わせると、まるでこの一枚の大きな写真のように最高の芸術作品になる。”

ファンの皆様の思い出写真が偶然の一致のように、いま僕たちのアルバムジャケットとなりました。こんなに嬉しい事はないし、本当に幸せです。

これからもファンの皆様と共に、そしてメンバーと共に、最高の一瞬を大切にしながら頑張っていこう、と思います。今後とも応援よろしくお願いします。」

●アルバム『SING SING SING 4』iTunes予約受付

http://po.st/singsingsing4itms

●「Eye to Eye」配信 レコチョク

http://po.st/etereco

「Eye to Eye」MV
https://www.youtube.com/watch?v=zcIhWG28h_c

アルバム『SING SING SING 4』
2016年10月5日発売

【初回盤】(CD+DVD)

UPCH-7191/¥3,240(税込)

【通常盤】(CDのみ)

UPCH-2096/¥2,160(税込)

<収録曲>

■CD

01.Intro~ちょっと成長しました~

02.Eye to Eye

03.ライオン

04.Color

05.Supernova

06.Break

07.TTS

08.君に恋をしています

09.シンクロニシティ

10.ありがとう~旅立ちの声~

■DVD ※初回盤のみ

〈From 「ベリーグッドマン“てっぺんとるぞ宣言”ツアー2016~超好感男の進撃~@大阪BIGCAT」ライブダイジェスト〉

01.ライトスタンド

02.Walkin’

03.ベリーグッド

04.1988

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP