ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

四人目にしてヒヤリ!上の子たちを待たせたくない…と、毎回ぎりぎりまで入院しなかった私

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年長・年中・プレ幼稚園・0歳の母です!

一人目から四人目までの臨月から出産までの違いを私なりに書いてみたいと思います。 きょうだいでも、出産もつわりもそれぞれ。関連記事:水分はノンアルコールビール限定だったことも…。3人産んで3回ともつわりが違う!

一人目のとき

切迫早産で安静にしていました。初めての体験で陣痛はどんなものかドキドキして臨月を迎えました。少し動くと痛いのは当たり前な生活をしていたし、今考えると前駆陣痛なるものが35週から夜間に毎日のようにあった日々でした。

いい加減痛いのが続きすぎ、多少の出血もあり病院へ。しかしまだ1センチも開いていないので自宅に帰り、その3日後、また痛みと出血で病院へ!

またしても1センチ…でも当直の先生が不在という理由で入院。ナースさんにも「まだまだ産まれないよー、そんなに痛がっていたら本当の陣痛に耐えられないよ」と言われて、夜ずっと壁に頭をうちながら痛みに耐え…もう帰りたいと泣いていました。

しかし朝、ナースさんが来て、やっぱり痛いと伝え診てもらったところ、子宮口8センチ!破水もしてる!急遽、分娩室へ!

3時間後無事に産まれました。

二人目のとき

一人目の体験があって、絶対に前日入院したくない!!と思っていました。

37週の検診の日、一歳になったばかりの長女をつれてベビーカーを押し、坂を登って病院へ。切迫早産もなく順調な妊娠だったものの、数日前から前駆陣痛。病院についたら、鮮血の出血があったものの、お医者さんには「今日かもしれないし、数日後かもしれないね」と言われて診察終了。(二人目の産院は内診をあまりしないところでしたので、子宮口の開きなどは分からず)

お昼にとんかつを沢山食べて帰宅する途中、『なんだかチクチクお腹痛いなー、食べ過ぎかな?』と思って帰宅。

夕方、時間を計ったわけではないけど、本陣痛と確信して、パパやばぁばに連絡。私は痛みの間隔が短くなっても娘のご飯を作っていました。まだ離乳食完了にちかい離乳食後期で、レトルトを食べない子だったので冷凍庫保存用に作り置き。

パパ帰宅、夕飯を外食するも痛すぎて食べられない!

病院に行き、もう8センチ開いていて頭がすぐそこにあるとのことで、分娩室へ。でも微弱陣痛で結局3時間かかり、吸引で出産!陣痛よりも吸引器が痛かったのを覚えています。

三人目のとき

…つわりがひどくて全く動かない日々を過ごし、早めに産まれると言われたのに39週になっても本陣痛がこず、、母体の体重が増えるばかり。

骨盤の広さで『赤ちゃんは2600グラムまでしか母体が耐えられないよ』と言われたのに、お腹の赤ちゃんは2900グラムを超えてました。

少し散歩をしたりして、その2日後に本陣痛!それでもやっぱり娘達のご飯を作っていました。

陣痛間隔5分をきったところで、病院へ。またしても、8センチ開いていました。陣痛の進みが悪いので、座位ですごし、一時間後に出産!

四人目のとき

…上に三人もいたし、三人とも陣痛間隔が5分切っても子宮口8センチから時間があったので、明け方に陣痛を感じるも『まだ前駆であって!』と思い過ごしていたら、みるみるうちに動けないほど陣痛が進んでしまいました。間隔は4時半にまだ15分位、6時に5分を切り、半には3分をきりました。

まだ37週だったので入院準備を全くしていなくて、泣きながら準備をして病院へ。車で20分のところでしたが、車で産まれるかと思いました。病院についたら私服のまま分娩室へ!

子宮口9センチ、まもなく全開になるも骨盤にひっかかり30分かかってしまいましたが、無事に病院で出産!

やっぱり早めに入院するのがいいと思います!

今回はたまたま明け方で主人もいたので対処できましたが、日中買い物でもしていたり、上の子と公園にいたら大変なことになっていたと思います。

なにより、陣痛でも車を運転できるかもーと思っていましたが、今回の様に陣痛の進みが早いと、いきなり強い痛みになるので絶対に運転できなかったと思います。

たまに陣痛でも自分で運転した話を聞くけれど、本当に危険です!! 関連記事:陣痛が来てるのに1人で運転。途中で動けなくなり車中で破水…このまま産まれる?!

けれど、長い入院を回避してよかったのは、あまり待たせることなく毎回家族全員が立ち会えたことです。

著者:MIUママ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

"痛い"を超越!?熱くてでっかいなにかがおりてきて、もうなにがなんだか!そして感動の対面 by 前川さなえ
自分の出産の体質がわかった
20代と30代の違い

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP