ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年齢、季節に合ったお肌のメンテナンスを。「自分のニキビケア」を知ってみよう。

  • ガジェット通信を≫


年代の変化とともに、現れるニキビにも変化があります。若いころ「ニキビ」と呼ばれていたものが、大人になると「吹き出物」と呼ばれるのはそういった違いから来てるのではないでしょうか。

年齢以外にも、肌質や、季節、男性か女性かでも出来るニキビには違いがあるので、それに合わせたケアが必要となってきます。

そこで今回は「自分に合ったニキビケア」について、医師に解説をしていただきました。

【年代別】ニキビケア 〜10代編〜

10代ニキビの注意点

思春期にできるニキビで、思春期特有の成長ホルモンが多いホルモンバランスが皮脂の分泌を過剰にさせることによって起こるものです。

もちろん、肌質や洗顔方法、食べるものの内容などによってひどくなったり、あまりニキビができない人がいたりするので個人差はありますが、皮脂分泌が多いことによって毛穴が詰まってしまいやすくなり、そこにできた「角栓」にアクネ菌が繁殖してニキビになってしまうというメカニズムになります。

オススメケア方法

優しくたっぷりの泡で洗顔することがポイントになります。よく泡をしっかり立てて、といわれるのは顔のデリケートな皮膚をできるだけこすらないようにするためのものです。

ごしごしと洗ってしまうと皮膚の表面に傷をつけたり、ささくれが出来たりして傷つけてしまいます。

泡立てネットなどを使用するのもよいですし、時間のない方はすでにフォームになって洗顔料が出てくる泡タイプの洗顔料を使うのもよいでしょう。

この時期は甘いものやファーストフードなど栄養バランスも乱れがちですので、その点にも注意したいですね。

【年代別】ニキビケア 〜20代編〜

20代ニキビの注意点

この時期は、就職など大きな生活上の変化を迎える方も多くストレスをためてしまいやすいことが大きなニキビの原因になる場合もあります。

若くはありますが、無理をしやすい時期ですし、特に女性の方はダイエットなどでホルモンバランスを乱してしまうこともありますから注意が必要です。

オススメケア方法

10代の頃と異なり、ふんだんな皮脂がニキビの主な原因になっているわけではないことが多いので、ニキビに対するアプローチも変更したほうが良い場合が多いようです。

お肌に優しい敏感肌用の基礎化粧品を使用するなど、お肌の様子を見ていたわる習慣をつけることが大切ですよ。

【年代別】ニキビケア 〜30代以降編〜

30代以降ニキビの注意点

30代以降になってくると、ニキビができる原因の多くは皮膚のターンオーバーが乱れることによるものです。老化や乾燥肌など様々な要因により本来はがれるべき古い角質がいつまでもお肌に張り付き、毛穴に老廃物が詰まってしまったりします。

オススメケア方法

潤いを奪いすぎない洗顔料で丁寧な洗顔を心がけつつ、保湿を十分に行っていくということが大切です。古い角質がどうしても気になるという場合は、ピーリングなどの方法もありますね。

【肌タイプ別】ニキビケア方法

普通肌

最も健康な状態の肌なのでニキビ自体できにくいのですが、出来てしまった場合にはクレンジングや洗顔、基礎化粧品などの使い方、頻度、また食生活などを見直し基本に忠実に丁寧にスキンケアを行うことで解決する場合が多いでしょう。

混合肌

混合肌は部分によって脂性肌と乾燥肌が混在しているので、普段から部分によって洗顔やケア方法をある程度調節する必要がありますね。

脂性肌

脂性肌の場合はしっかり皮脂を流すと同時に、水分はきちんと補充してあげることが重要です。皮脂を洗い流すといっても、洗いすぎには気を付けましょうね。

【男女別】肌の違いにおけるニキビの特徴

男性ニキビ

男性の場合、男性ホルモンの影響で皮脂が分泌されやすくなることが男性特有の原因として挙げられます。

女性ニキビ

女性の場合、生理などにも関係するホルモンバランスの乱れがニキビの原因となることが多いですね。

間違ったニキビケアをしていませんでしたか?

爪でつぶしたり、自分で絞り出したりするのはばい菌が入って化膿したり、最悪の場合、跡が残ってしまったりすることもあるのでお勧めできません。また、むやみに一日何度も洗顔するのも、皮脂の反応的な分泌を促して好ましくありません。

ニキビは原因別、年代別にケアの方法も大きく異なってくることがあるもの。自分の肌やニキビの状態をよく見極めて判断するようにしたいですね。

(監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

身体のニキビはなぜできる?【教えて!原因と対策】
飲み過ぎ注意! 飲酒がニキビにつながる3つの原因
顔にできたニキビの位置で分かる!?身体の不調とその原因

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP