ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

気づいた時に押すだけ!止まらない食欲を落ち着かせるツボ4つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。皆さんは、ご自分の食欲は正常だと思いますか?食べ過ぎることが多かったり、逆にストレスを感じやすく食欲がなくなってしまったりして、胃腸の働きや食欲が乱れると感じることもあるのではないでしょうか。今回は、ツボ押しをすることで、食べ過ぎを予防したり、食欲を正常にする方法をご紹介致します。

耳のツボ

耳の穴の前を指で心地よく押します。食べ過ぎを予防するツボと言われていて、食べる15分前を目安に押すと効果的です。

口のツボ

口角から1cm程度外側を指で心地よく押します。ここも食べ過ぎを予防するツボと言われていて、食べる15分前を目安に押すと効果的です。

脚のツボ

膝のお皿の外側に手の指をL時にして合わせた時に、中指が当たる部分(足三里)を指で心地よく押します。胃腸の消化を助け正常にし、ストレスを解消するツボです。

肋骨のツボ

左右の肋骨のすぐ下からみぞおちにかけてを押します。左側は胃が、右側は肝臓がある部分で、みぞおちは広く内臓・自律神経の働きを正常に整えると言われています。無理をせず、心地よい程度の力で押します。

おわりに

いかがでしたか?覚えてしまえば、いつでも押しやすいツボばかりです。押しすぎということはないので、気づいた時に押す習慣にしてしまえば、体が柔らかくなり、心のストレスも流れ、食べ過ぎ予防にダイエットに効果的です。どうぞお役立て下さい。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

肩こりの原因は胸のこり!?1分間ストレッチで巻き肩&猫背解消、デコルテもキレイに♡
脚が硬い人必見!美脚の土台「しなやかな脚」のつくり方
これであなたも浴衣美人に♪3つのポイントで浴衣姿がランクアップ!
熱帯夜が寝苦しい・・・。実は間違っていた夏の快眠法3つ
お肌を綺麗にするには「お水」を飲むことがスタート!肌トラブルにさようならしましょ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP