ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

PS VR向け『JOYSOUND VR』でゴールデンボンバーと一緒にカラオケ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

通信カラオケシステム「JOYSOUND」を運営する株式会社エクシングは、PlayStation VR向けの家庭用カラオケサービス『JOYSOUND VR(ジョイサウンド ヴイアール)』に、ゴールデンボンバーが出演する360度動画を収録することを発表しました。

『JOYSOUND VR』は、PlayStation4向けホームカラオケサービス「JOYSOUND.TV Plus」のVR機能。バージョンアップをして楽しむことができるVRカラオケです。

今回収録される360度動画は、『JOYSOUND VR』向けに撮り下ろしされた映像作品。「VR背景映像」と「VR本人映像」の2種類が用意されます。

「VR背景映像」はゴールデンボンバーがユーザーのカラオケを盛り上げたり、後ろで演奏をしたりといった内容とのこと。ゴールデンボンバー一緒にカラオケを楽しむという特別な体験を行うことができます。

「VR本人映像」はプレイヤーがゴールデンボンバーのライブに参加することをVR体験できるというもの。大勢の観客を前にしたステージ上にいる気分でカラオケを楽しむことができます。

『JOYSOUND VR』の「VR背景映像」と「VR本人映像」は、随時コンテンツの追加配信を行うことも発表されており、今後どのようなアーティストの360度動画が追加されるかも期待したいところです。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP