ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボン・ジョヴィ 10月発売の新アルバムより表題曲解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 グラミー賞受賞経験を持ち、ここ日本でもファンの多いスーパースターバンド、ボン・ジョヴィが、ニューアルバム『ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール』を10月にリリース。そのタイトルトラック「ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール」が解禁となった。

ボン・ジョヴィ 関連写真など

 ニューアルバム『ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール』は、1984年にデビューを飾ったボン・ジョヴィ14枚目となるスタジオアルバムで、今年の夏の始め、バンドがスタジオの中から「アルバムが完成した」という写真をTwitterにアップしたことで、既にファンの間では期待されていた作品。プロデューサーには、大ヒットアルバム『ハヴ・ア・ナイス・デイ』を共作したジョン・シャンクスを起用している。

 1983年に結成して以来、輝かしい30年超のキャリアを築いてきたボン・ジョヴィ。数々のヒットアンセムを世に送り出し、50か国で3500万人以上のファンの為に2800回以上のコンサートを行ってきた彼らから目が離せない夏になるだろう。

 なお、前作の『ホワット・アバウト・ナウ』(2013年)は、2007年の『ロスト・ハイウェイ』、2009年の『ザ・サークル』に続く3枚目のプラチナムアルバムで、全米アルバムチャート1位を獲得しただけに、今回も記録に期待がかかる。

関連記事リンク(外部サイト)

ジョン・ボン・ジョヴィ、がんと闘うファンを自身の非営利レストランに招く
ジョン・ボン・ジョヴィがヒラリー・クリントンの選挙遊説を応援
ボン・ジョヴィ、ニューアルバム『This House Is Not For Sale』完成

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。