ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 13の新スナップショット版「ZNH5Y」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Cyanogen は 8 月 15 日、CyanogenMod 13 の Stable チャンネルで新バージョンのスナップショット版「ZNH5Y」をリリースしたと発表しました。ZNH5Y は Android 6.0.1(r61)をベースにした ROM で、まずは、前回バージョンからブート画面が刷新されており、画面が明るくなることが軽減されました。また、Wi-Fi テザリングで非アクティブの時間が指定した時間続いた場合に自動的に無効になる機能、Profiles と Do Not Disturb に通知 LED を制御できる機能、Privacy Guard に Wi-Fi またはセルラーデータへのアクセスをブロックできる機能、Bluetooth デバイスのバッテリー残量を表示する機能、Live Lockscreen と呼ばれる新しいロック画面のサポートが追加されています。また、このビルドにおいて Android のセキュリティパッチは「2016 年 8 月 5 日」が適用されていますが、QuadRooter に属する脆弱性の一部は OEM の対処に依存するため Cyanogen 側で完全に修正することはできないと述べています。Source : Cyanogen

■関連記事
英Amazon、Sonyの車載用Bluetoothリモコン「In-Car Smartphone Controller with Bluetooth(RM-X7BT)」の予約受付を開始
TeclastがAndroid 5.1とWindows 10のデュアルブートに対応した2in1タブレット「TBook 16 Pro」を発表
Samsung、Galaxy Tab S3のデザインを一部公開、9月に正式発表へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP