ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

怒髪天 増子直純のやる気スイッチとは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の午前9時からの番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「CAFE TALK」。8月15日(月)のオンエアは、怒髪天の増子直純さんとCzecho No Republicのタカハシマイさんが登場。「やる気スイッチ」についてトークしました!

増子さんから「仕事に切り替える瞬間とか、『さあやるぞ!』みたいな切り替えのスイッチってあるの?」という質問されたマイさん。

マイ:私はけっこう大声を出します。例えば…ライブ直前とかは「いくぞー!」みたいなのを1人で言います。

増子:部活だね。または不審者だね、急に大声出して(笑)。

マイ:「おーし!」「イェーイ!」みたいなのを1人で言って(笑)。メンバー無視、みたいな感じで。

と、独特のスイッチの入れ方を披露してくれたマイさん。しかし、増子さんは“女性ならでは”なスイッチの切り替えを想像していたようです。

増子:でも女の子ってさ、メイクとかってオン/オフに関係あるんじゃないの?

マイ:関係あります! 確かに!! すごい増子さん! 私より分かってますね!!

増子:いや(笑)。絶対そうなんじゃないかな、(女の子って)仕事終わって…ライブ終わって帰ったりしたら、メイクを落とすと、やっとこう…ひと段落みたいな。

マイ:丸裸になった感じで。分かります、まさしくそうでメイクしていない時は本当にボーッとしちゃうというか…メイクして着替えてシャキッとするというか!

マイさんより女性の気持ちが分かっていた増子さん(笑)。しかし、それには理由があり、増子さんもライブの時に髪をセットしてリーゼントにすると「やるか!」と思うそうで、メイクでスイッチを切り替える女性の心情も想像できたようです。

そして、マイさんから人生の先輩である増子さんに、仕事とは別の「切り替えスイッチ」について質問が飛び出しました。

マイ:「最近いいことあんまりないし…」みたいな時あるじゃないですか。すごい嫌なことが続いちゃったりとか。そういう時に気合を入れるにはどうしたらいいんですか?

増子:そうだなあ…でもね、そんなに嫌なことが続くことあんまりないかな…。

マイ:えっ! ないんですか?

増子:いろいろ大変なことはあったりするけど、大概一晩考えれば「まぁいっか」ってことになるね。考えてもしょうがない部分もあるじゃない? 俺が神様だったらどうにかできるけど…俺がいかに踏ん張っても無理なこともあるじゃない。自分がやることを1個ずつ潰してこうかな、って。そこに立ち返るっていうのも、ひとつの切り替えというかスイッチかもしれないね。

マイ:あー…あんまり考えすぎずに。

増子:先のことばっか考えるとね、息つまるよ!

マイ:いやー、本当考えすぎちゃうんですよね、私。

増子:それはね、若いからだね。先が長いから。俺くらいになると先のほうが短いから!

マイ:いやいや(笑)。

増子:だから毎日1個1個、自分の目の前にあることをやってくことが将来につながるっていうかさ。そこに結局立ち返るかな。

そんな増子さんの考えに感心し、「私も考えすぎないようにしよう…」とつぶやくマイさんでした。増子さんとマイさんのフレンズトークは8月18日(木)まで続きます。どうぞお楽しみに♪

【関連サイト】
「POP UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP