ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

製薬会社が「聞くだけで頭痛が和らぐ音楽」をプロデュース!(4曲聞けます)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

薬より効くのでしょうか?ぜひ試してみたいところ。

プロデュースしたのは、頭痛薬の製造で知られるブラジルの会社「Dorflex」。鎮痛効果があると言われている神経伝達物質エンドルフィンの分泌が、音楽とどう関係しているかなどを調査してつくられた楽曲だとか。

「アナ・カロリーナ」×科学者
ブラジルポップスで頭痛緩和?

楽曲制作は、グラミーに2度ノミネートされたことがあるミュージシャン「アナ・カロリーナ」と、マルク・ブロック大学(仏)の科学者によって進められました。

下記4曲は、YouTubeアカウント「Ana Carolina Dorflex Music Experiment」で公開されているもの。低いヴォーカルが特徴的でゆったりとしたサウンドです。



過去に、世界で一番リラックスできる楽曲はどれかを調査した研究で、『Weightless』が選ばれ話題になりましたが、こちらは効果を狙って作ったもの。4曲合計で10分ちょいですから、頭痛が劇的に和らぐかどうかは別としても、効いたらラッキー程度と捉えて試してみる価値はあるかもしれません。

Reference:anacarolinaVEVO,Publicis Brasil,JustMusicTV

関連記事リンク(外部サイト)

描いた線が電子回路になるペンで、未来に光を灯す動画。めちゃ素敵です!
遊びながらプログラミングが学べる「ブロックのおもちゃ」をGoogleが開発中。
天は二物を与える!外国語ができる人は音楽センスも抜群との研究結果が。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP