ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

輸入版のDVDは買取してもらえる?インポートDVD買取のポイント

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

最近はインターネットを利用して、海外のDVDを購入することができます。海外旅行時に現地のDVDを購入するケースもありますし、インポートDVDのショップからも購入できます。

このような輸入盤のDVDは買取してもらえるのでしょうか?ここではインポートDVDを買取してもらうためのポイントとその注意点を紹介します。

輸入盤DVD買取は難しい?

null

DVDにはリージョンコードと呼ばれる、定められた地域でしか再生できないように作られています。例えばアメリカで発売されたDVDはリージョンコードが1になり、リージョンコードが2の日本のDVDプレイヤーでは再生できません。

ところがリージョンフリープレーヤーと呼ばれるDVDプレイヤーを購入したり、パソコン用のDVDドライブのリージョンコードを変更したりすることで、インポートDVDであっても再生することが可能になります。

ただしこのリージョンコードが、輸入盤DVDの買取を難しくしている要因のひとつになっています。輸入盤でしか手に入らないDVDで人気があるものでなければ、基本的にはニーズがないため、一般の買取店では買取不可になるケースもあります。

ただし、熱狂的なファンのいるアニメや歌手のDVDの場合、海外版の特別パッケージのようなものが存在するため、コレクターが集めていることもあります。このような特別なインポートDVDはまれに高価買取の対象になることがあります。

各国のリージョンコード

リージョンコード0(ALL)
リージョンコードフリー

リージョンコード1
バミューダ諸島 / カナダ / アメリカ合衆国 およびその保護下にある地域

リージョンコード2
日本 / 中東諸国 / 西・中央ヨーロッパ / エジプト / フランス保護領 / グリーンランド / レソト / 南アフリカ / スワジランド

リージョンコード3
東南アジア / 香港 / マカオ / 韓国 / 台湾

リージョンコード4
中央アメリカ / カリブ海諸国 / メキシコ / オセアニア / 南アメリカ

リージョンコード5
アフリカ / 旧ソビエト連邦諸国 / インド亜大陸 / アフガニスタン / モンゴル / 北朝鮮

リージョンコード6
中国本土

リージョンコード7
予備

リージョンコード8
航空機および旅客船などの国際領域での利用など

輸入盤DVDの買取は専門店とヤフオクどちらがいい?

null
photo by Leonid Mamchenkov

ニーズが少ない商品を売るときは、ネットオークションが便利です。もちろんニーズが少なすぎるDVDの場合は、誰も注目してくれないという問題はありますが、日本でもある程度の知名度のあるDVDやアニメの逆輸入盤DVDなどは、ヤフオクなどで売れる商品になります。

ヤフオクを利用する最大のメリットは、それなりの値段で買取してもらえるということです。Amazonでの中古品価格よりも少しだけ安いくらいの値段で買取してもらえます。

ただしヤフオクなどのネットオークションはあくまでも個人間の取引ですので、トラブルが発生する可能性があります。そして売れないといつまでも現金化することができないという問題もあります。

すぐにでも現金化したいような場合は、買取価格が安くても輸入盤DVDの専門店での買取がおすすめです。

DVDによっては1枚数百円にしかならないようなこともありますが、それでもいつ売れるかわからないヤフオクよりはいいと感じる人もいるはずです。そういう人は手っ取り早く輸入盤DVDの専門店で買取してもらいましょう。

1円でも高く買取してもらうために、時間をかけて粘れる人はヤフオク、取引のリスクや手間を避けたい人は専門店での買取を選びましょう。

輸入盤DVD買取のポイントと注意点

null
photo by Will Keightley

インポートDVDの買取はどこででもしてもらえるわけではなく、しかもその価値をしっかり査定してもらうにはいくつかのポイントがあります。

買取不可や低価格での買取にならないようにするためのポイントを紹介しますので、参考にしてください。

輸入盤DVDの買取専門店に買取してもらう

輸入盤のDVDは普通の買取店では買取不可になる、もしくは驚くような安値での買取になる可能性があります。一般の買取販売店では再販で売れる可能性が低くなり、また購入者とのトラブルに繋がる可能性もあるため、買取を避けています。

輸入盤DVDを買取してもらうには、インポート品の取り扱いに慣れていて、それを目当てにお客さんが集まる専門店での買取をお願いしましょう。

パッケージの汚れなどは取り除いておく

ただでさえ買取が難しい輸入盤DVDですから、パッケージの状態も含めてきれいであることが重要になります。パッケージの汚れなど取り除いておける場合は査定前にきちんと汚れを落としておきましょう。

またDVDのパッケージがない状態ですと、海賊版なのか正規版なのかの判断も難しくなり買取不可になる可能性が高くなります。パッケージは必ずつけて査定をしてもらいましょう。

アニメなどの限定品はアニメの専門店で買取してもらう

人気アニメの逆輸入盤や限定版の場合は輸入盤DVDの専門店よりも、コレクターが集まるアニメの専門店に査定してもらうほうが高値がつくことがあります。海外版には日本版にはない特典映像が入っていることもあるためです。

輸入盤のDVDは希少価値ということもあって、ファンの間では人気のあるDVDになっているケースもありますので、国内版よりも高値になることもあります。

同様にアイドルのDVDの海外版も高値がつくこともありますので、アイドルの逆輸入盤DVDはアイドルDVDを専門に扱っている買取店に査定してもらいましょう。

まとめ

なかなか買取が難しい輸入盤のDVDですが、中古市場でのニーズがまったくないわけではありません。小さいながらもよほどマイナーなDVDでない限り買取手は見つかりますので、ヤフオクや専門店を駆使して少しでも高く買取してもらいましょう。

またアニメやアイドルのDVDはそれぞれの専門店に買取してもらうことで、高値での買取が期待できますので、インポートDVDの専門店ではなくアニメやアイドルのDVD買取専門店で査定してもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。