ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ポケモンGO』対応のARスカウター国内でも入手可能に!お値段なんと約14万

DATE:
  • ガジェット通信を≫

購入代行のヴェルテが8月15日、米Optinvent社製ARヘッドマウントディスプレイ『ORA-2』の取り扱いを開始すると発表しました。

お値段は早割価格で122,800円(税送料込)!!9月1日からは通常価格142,800円(税送料込)での取り扱いとなります。

【関連:ポケモンGOで卵を孵化させるのに効率いいと噂の乗り物に乗ってみた】

『ORA-2』は、クラウドファンディング・Kickstarterで10万ドルを集めて製品化された『ORA-1』後継の最新ウェアラブルコンピュータ。そして『ORA-2』は、世界規模で大ブーム中の『ポケモンGO』に対応した世界初のARヘッドマウントディスプレイになるそうです。

販売は直営店でのみとなり完全予約制。出荷予定は2016年10月末日からとなっています。

■仕様
ディスプレイ フルカラー視界 横縦比16:9
解像度 42ピクセル/度(126セパレートRGB)
スクリーンサイズ 4m先に61インチ相当
ディスプレイ輝度 >3000Cd/平方メートル
仮想画像表示 “Flip-Vu(c)” ユーザー調整可能 (上下、中心)
外形情報 保護めがね
本体重量 90g
レンズ 調光レンズ(オプション)
メガネ対応 多くのメガネに取付可能
接続 Bluetooth LE、無線LAN(B/G/N)、マイクロUSB接続充電
サウンド プロフェショナル級オーディオコーデック、マイクロUSBイヤフォン
操作 右側にトラックパッド搭載
マイク ウルトラ低ノイズ
光感知センサー 8bit
方向センサー 9方向(ジャイロ、加速度、コンパス)
前方カメラ 5メガピクセル w/AF
バッテリー容量 1200mAh
OS Android AOSP 4.4.2

関連記事リンク(外部サイト)

【調査】ポケモンGOで卵を孵化させるのに効率いいと噂の乗り物に乗ってみた
ポケモン探しにいらっしゃい!香川県三木町が役場見学実施 町長室でのゲット可
新しすぎる美少女育成ゲーム 美少女ミジンコ登場のiOSアプリ『大怪獣ミジン娘』配信へ

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP