ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IFTTTのレシピ作成・登録機能が外部アプリに統合される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

異なる WEB サービスを繋いで様々なタスクを実行可能にする「IFTTT」で外部アプリへの機能の統合が始まりました。これまで、IFTTT のレシピは IFTTT アプリ内または IFTTT の WEB サイトにアクセスして作成・登録していましたが、アプリへの統合によって対応アプリのレシピを該当アプリからダイレクトに登録することができます。例えば、スマートロック製品の「Garageio」では同アプリの設定メニューから IFTTT の WEB サイトにアクセスして、自宅を離れると自動的にドアを施錠するレシピを有効にすることができます。現時点でアプリへの統合に対応しているのは、Ring Video Doorbell、Qapital、Foobot、Automatic、Garageio、Blackbox などのごく一部です。Source : IFTTT

■関連記事
Floating Video Player : スマートフォンの動画やネット動画を小窓再生するアプリ
米Fossil、Android Wearの新モデル「Q Wander」と「Q Marshal」の予約受付を開始
Google、Google Playストアのアプリに「○○のしやすさ」を示すスコアを表示へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP