ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

市販品とはレベルが違う「絶品ゴマドレ」を自宅でつくる方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

健康面に気づかって、自家製ドレッシングを作る人も多いですよね。そんな「自家製」を作るとき、特にオススメなのが、ごまドレッシング。

フードプロセッサーさえあれば、市販のドレッシングより「ごま」の風味をしっかり堪能できる「ごまドレ」が作れるんです。

フードプロセッサーで
ごまの香りを!

【材料:作りやすい分量】
白いりごま    50g
酢        大さじ5
しょうゆ     大さじ2
はちみつ     大さじ2
こしょう     適量

【作り方】
①白いりごまを、ペースト状になるまでフードプロセッサーへ。
②残りの材料を加えて、全体が混ざるまでさらにフードプロセッサーにかけます。

フードプロセッサーを使うことで、すりたてのごまのように香り高く濃厚なドレッシングができあがります。酢で酸味を、はちみつで甘みを。それぞれ好みの味に調整できるのが自家製ならではの楽しみですよね。

関連記事リンク(外部サイト)

手づくり「練乳」のおいしさは想像以上らしい(しかも簡単!)
缶詰だけでOK!家呑みに「和風アクアパッツァ」はいかが?
茹ですぎて余ったらこれ!「そうめんドーナツ」の食感がたまらない

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP