ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【SMAP解散】メンバーから日本国民へ謝罪コメント全文掲載「解散する道を選びました」「申し訳ございません」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年始に日本全国に震撼を走らせた「SMAP解散」のニュース。一時は解散を回避したと思われたが、2016年8月13日、今度は確定情報として「2016年12月31日にSMAP解散」と報じられた。二転三転するSMAP解散報道に翻弄されるファンは大変かもしれないが、それはメンバーも同じ心境のようだ。

・謝罪文の全文を掲載
SMAPはジャニーズ事務所を通して関係各社やファンに対し、FAXで謝罪文を送信した。ここに、その謝罪文の全文を掲載したいと思う。もちろん中居正広、木村拓哉、草なぎ剛(チョナンカン)、稲垣吾郎、香取慎吾、メンバー全員の謝罪文である。

・SMAPメンバーから日本国民へ謝罪コメント全文
中居正広
「ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散する事をご報告させて頂きます。ご迷惑をおかけしました。ご心配をおかけしました。お世話にもなりました。このような結果に至ったことをお許しください。申し訳・・・ありませんでした・・・」

木村拓哉
「この度のグループ解散に関して、正直なところ本当に無念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ何もできないので、のみ込むしかないのが現状です。沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して解散という本当に情けない結果になってしまいました。今は言葉が上手く見つかりません」

草なぎ剛(チョナンカン)
「この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援してくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、グループ結成から28年間本当にありがとうございました。今後も精進して参りますので引き続き、温かく見守って頂けると嬉しく思います」

・稲垣吾郎
「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、この度はご心配ご迷惑をおかけして本当に申し訳ございません。いまの状況で5人での活動は難しいと思い、辛い決断ではありますが解散という形を取らせて頂くことになりました。どうか僕達の意志をご理解頂けたらと思います。28年間本当にありがとうございました」

・香取慎吾
「ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。僕らSMAPは解散いたします。応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます」

・今後はどのような展開に?
以上、SMAPメンバー全員の謝罪文である。ひとりひとりが心に苦しみと怒り、そして悲しみを抱えているのがわかるものとなっている。SMAP解散報道を知ったファンは「ちょ待てよ!」「シンゴー! シンゴー!」などと、悲しみの声をあげていた。今後、SMAPがどのような展開をみせていくのか、注目していきたいところである。

ちなみに、「SMAPは解散しません」という芸能関係者の声もあるため、本当に解散するかどうか、まだ静観する必要があるようだ。

もっと詳しく読む: SMAPメンバーから日本国民へ謝罪コメント全文掲載(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/08/14/smap-syazai/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP