ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、Snapdragon 652の改良版を開発中、CPUは2.0GHz駆動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Qualcomm はミッドレンジモデル向けの SoC「Snapdragon 652」の強化版を開発している模様です。これはインドの輸出入情報を公開している Zauba のデータベースにヒットした「MSM8976SG」のエントリーから予想されていることで、公式には発表されていません。既存の Snapdragon 652(MSM8976)の CPU は最高 1.8GHz で動作しますがが、MSM8976SG の CPU は 2.0GHz 駆動をサポートしています。Zauba の情報によると、MSM8976SG はほかにも 621MHz 駆動の GPU や最大 8GB までの RAM をサポートしています。Source : Zauba

■関連記事
Android版「Googleマップ」で現在地アイコンが刷新、自分の投稿に「編集」タブが追加
飛騨高山ケーブルネットワーク、国内初のソフトバンク系MVNOサービス「Hitスマホ」を8月22日に開始
これがNexus 2016年モデルの一つ?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP