ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大手5社徹底比較!日産フェアレディZの買取相場と高く売るコツ

  • ガジェット通信を≫

日産自動車が販売するスポーツカーのフェアレディZ。日産が発売する車の中でも特殊な歴史があり、2000年に一度、絶版車種になりつつも2002年にまた復活したという根強い人気がある車種です。

今現在フェアレディZに乗っているという方も、多くは2002年以降のモデルがほとんどですよね。それ以前に発売されていたモデルとは違い、現行型のフェアレディZはいくらで買取ってもらえるのかと疑問を抱いている方も多いはず。買取を検討している方に、大手5社分の買取価格をご紹介します。

フェアレディZはいくらで売れるのか?

出典:Mamoru Hayakawa

フェアレディZの中古車はいくらなのかというと、実ははっきりとした買取金額は決まっていません。人により、年式や走行距離、ボディカラーなどさまざまな条件が異なる上に、お店の在庫状況によっても買取価格は異なります。そのためにも、見積もり査定額の比較は大切。徹底比較した5社のうち、自分に合いそうな条件のお店を参考に、査定をしてもらいましょう。

フェアレディZの買取価格を5社徹底比較!

アップル

アップルのホームページへ

買取相場が高いこと、接客の良さなどから顧客満足度が高いアップル。日産フェアレディZに関しては、他の車種ではなかなか高価買取してもらえないような走行距離数でも、高価買取されている印象です。走行距離数に自信がない方は、まずはアップルで査定をしてもらいましょう。

店舗:全国各地に200店を超える店舗数あり。
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:110,001~120,000km
年式:2005年
色:シルバー
買取価格:580,000円
(※2016/1月査定時点)

走行距離:130,001~140,000km
年式:2009年
色:ブラック
買取価格:1,200,000円
(※2016/3月査定時点)

走行距離:30,001~35,000km
年式:2013年
色:ブラック
買取価格:2,500,000円
(※2016/7月査定時点)

ユーポス

ユーポスのホームページへ

テレビCMの放送で有名なユーポス。特に近畿地方で人気のお店です。オプションパーツなど細部のプラス査定が魅力。フェアレディZの場合、イルミネーションパッケージや高価なカーナビを搭載している場合はこちらのお店で査定をしてもらうのがおすすめです。他にも、ホイールやマフラーの状態が良いという方もぜひ。

店舗:全国各地に80店を超える店舗数あり。
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:75,001~80,000km
年式:2003年
色:オレンジ
買取価格:600,000円
(※2014/3月査定時点)

走行距離:30,001~35,000km
年式:2005年
色:シルバー
買取価格:1,100,000円
(※2015/2月査定時点)

走行距離:25,001~30,000km
年式:2007年
色:ホワイト
買取価格:2,500,000円
(※2014/8月査定時点)

カーセブン

カーセブンのホームページへ

全国展開を行っているカーセブン。自然についた小さな傷程度であれば、減額ポイントにはあまりならない査定方法が魅力的で人気のあるお店。フェアレディZはボディカラーがブラックが最も高価買取されている印象です。該当するカラーの方は、こちらのお店でも査定をしてもらうといいでしょう。

店舗:全国各地に100店を超える店舗数あり。
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:140,001~150,000km
年式:2005年
色:ブラック
買取価格:600,000円
(※2014/10月査定時点)

走行距離:75,001~80,000km
年式:2007年
色:ブルー
買取価格:1,100,000円
(※2014/6月査定時点)

走行距離:30,001~35,000km
年式:2013年
色:ブラック
買取価格:2,500,000円
(※2016/7月査定時点)

ガリバー

ガリバーのホームページへ

全国各地に数百店舗を構える、ガリバー。アメリカにも店舗があり、海外にも輸出している唯一のお店。店舗数が多いので、特殊なボディカラーや特殊なケースの車も高価買取してもらえる可能性が高いというところが大きなポイント。他店で査定価格に納得がいかなかったという方は、最後にこちらのお店で査定を。

店舗:全国各地とアメリカ合わせて500店を超える店舗数あり。
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:70,001~75,000km
年式:2003年
色:シルバー
買取価格:500,000円
(※2014/7月査定時点)

走行距離:90,001~100,000km
年式:2007年
色:オレンジ
買取価格:1,300,000円
(※2015/3月査定時点)

走行距離:15,001~20,000km
年式:2011年
色:ホワイト
買取価格:2,300,000円
(※2015/10月査定時点)

カーチス

カーチスのホームページへ

創業30周年を迎え、買取に関する買取アップキャンペーンなどが行われ賑わっています。ここ最近でも、数日間限定の買取査定額アップキャンペーンがホームページに登場しているので、見つけたら査定をしてもらうのもいいでしょう。フェアレディZに関しては、走行距離数が少ない車ほど高価買取されています。

店舗:全国各地に60店を超える店舗数あり。
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:100,001~110,000km
年式:2005年
色:レッド
買取価格:510,000円
(※2014/8月査定時点)

走行距離:45,001~50,000km
年式:2007年
色:ブラック
買取価格:1,300,000円
(※2014/9月査定時点)

走行距離:35,001~40,000km
年式:2009年
色:ホワイト
買取価格:2,000,000円
(※2015/11月査定時点)

フェアレディZの査定基準とは

出典:Mamoru Hayakawa

ボディの傷みの有無が大切

本来であれば走行距離数を主に査定価格が決まりますが、フェアレディZは走行距離数よりかはボディの傷みに関する査定が厳しめ。特に修復歴がある車は、大きく減額になってしまうこともあるので、事前に知っておくと良いでしょう。

ボディカラーはモノクロが高価

スポーツカーは、モデルとして載せたボディカラーが人気カラーになることが多く、フェアレディZに関してもブラック、ホワイト、シルバーが高価買取されています。他のカラーは店により異なるので、やはり複数店舗による査定価格の比較は必須です。

フェアレディZを高く売る方法


綺麗に洗車を行っておくこと

査定前には、車を洗車しピカピカに磨き上げる必要があります。それだけで査定時の印象は良く、大事にされてきた車だということがよくわかるからです。ボディ、車内もゴミを綺麗に取り除き、レザー系シートも綺麗に拭いて価格アップに繋げましょう。

複数店で査定をしてもらうこと

どのお店が、急に高価買取を始めるかはまだわかりません。A店とB店の査定価格に数十万円もの差額が出ることもあるので、ちょっとひと手間ですができれば比較は3店舗以上行うことをおすすめします。

買取までの流れと必要書類について

出典:Yuuki Namikawa

車を綺麗に掃除する

まずは査定に備え、車を綺麗に掃除します。その時に、キズなどの傷みを見つけたら、査定時に事前に伝えておくことでやり取りはスムーズになります。

買取価格の比較を

買取価格を一括で比較します。査定してほしいお店に連絡を取り、査定をしてもらいましょう。同じ日の同じ時間に、査定が被らないようスケジュールの組み方には気をつけましょう。

車の引き取りへ

買取してもらうことに決めたお店に連絡し、車を引き取ってもらいましょう。ここで必要書類も一緒に提出します。査定額は振り込みになることが大半。振込先になる通帳も持って行っておくと安心です。これで買取までの流れは完了です。

必要書類について

車の買取にはいくつか書類が必要です。自動車検査証、自動車税納税証明書、自賠責保険証、住民票、印鑑証明書。そして印鑑はどこのお店でも一般的に必要とされているので、用意しておきましょう。自動車のリサイクル料金を預託している場合は、リサイクル券も用意しておくと取引はよりスムーズです。お店ごとに内容が異なる場合もあるので、詳しい内容は聞き直しておきましょう。

まとめ

フェアレディZは、日産が販売する車種の中でも高価なランクに位置します。始めから1店舗だけにしぼって、査定から引き取りへと済ませてしまうのも手軽で良いとは思いますが、高価買取してもらうには比較は必須。売ってしまってから後悔することが無いように、色々なお店に頼ってみてください。スポーツカーのランキングでも上位を占める車種なので、きっと喜んで査定をしてくれることでしょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP