ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

wyseとLAIDのツーマンイベントが2017年3月に開催&限定音源の販売も決定!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

wyseとLAIDのツーマンイベント「Memories of Blue」が2017年3月3日に開催決定。また、開催日限定の音源が販売されることが発表された。

8月7日に開催されたO-WESTのイベントで発表された本公演は、2000年頃に両アーティスト同士でツーマンイベントを計画していたが、LAIDの解散もあり、実行されることがなく月日が流れた。

現在、LAIDは限定復活しており、LAIDのRYO(Vo)は、『このタイミングでwyseとの共演は、お互いが願っていたことを実現させる最後の機会でもあり、このイベントを最後にLAIDとしての限定復活に区切りをつける』とコメント。

会場限定販売されるミニアルバム(全5曲収録予定)には、それぞれのアーティストが過去の楽曲を2曲ずつ再録。そして、両アーティストによる書き下ろしの新曲(wyse×LAIDの合作)が収録される。新曲の制作はwyseのTAKUMAが中心となり制作を進めるとのこと。

「Memories of Blue」当日は両アーティスト70分以上のステージを繰り広げる予定。なお、本公演のチケットは8月21日(日)より発売される。今後も、イベントに向けて様々な発表を行うとのことなので、続報を欠かさずチェックしよう。

「Memories of Blue」
2017年3月3日(金) DUO MUSIC EXCHANGE

出演:wyse / LAID

開場 18:00 / 開演 19:00

<チケット>

ローソンチケット:L-73274(8月21日発売)

「Memories of Blue」特設Twitterアカウント:@wyseLAID

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP