ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SLYが描く「ニュー・ヴィンテージ」な世界に一目惚れ♡ 秋冬シーズンのヴィジュアル公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


SLYの2016秋冬のヴィジュアルが公開された。ベースとなるスタイリングは60、70年代のアイテムで、レトロなウォームカラー、プリントやエンブロイダリー、チェック、アーガイルといった色や柄が主役だ。

撮影したのは、名だたるビッグメゾンからストリート界まで、その多岐にわたる才能に世界中のファンからリスペクトされる有名フォトグラファー、アリ・マルコポロスがSLYの2016秋冬シーズンヴィジュアルを撮影。

アリが撮影場所に選んだのは、実際に人が住むニューヨークのアパートの部屋。アンティーク調のラグやヴィンテージの家具、アーティスティックなディスプレイアイテムがスパイスとなった独特のムードを醸す空間に、アリの遊び心が加わることでストリート感のある作風に仕上がっている。
 

まさに今シーズンのSLYが描く“レトロ・ヴィンテージ”の世界観に通じる当時の時代感・空気感に、新しさが融合したヴィジュアルはまさにニュー・ヴィンテージ! レトロなのになんだか新しい! いままでとひと味違う今年の秋が、もうすぐやってくる。

SLY公式サイト http://sly.jp/
 

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。