ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【前髪アレンジまとめ】所要時間1分と5分の簡単アレンジをご紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1分あれば大丈夫!不器用さんでもへっちゃらの簡単アレンジ

毎日のスタイリングの中で一番重要なのは、前髪のセットがいかにうまく決まるかだと思います。前髪は、ヘアスタイルをより可愛く見せる大きなポイントですよね。
でも「毎朝のことだから大変で…」「もともと不器用だし…」とアレンジに後ろ向きなそこのあなた! まずは簡単な方法からご紹介します。

 

前髪をねじって留めるだけ!ピンも隠れてすっきりまとまる♪

①写真のように元々の前髪のパートより幅と奥行きを広く取り、毛束を自分の顔の正面の方に引っ張り出します。
② 片サイドに毛束をひねりねじっていきます。この時にふんわり感と長さをどのくらいにしたいかを調整します。
③ ねじった毛束をピンでとめます。
④ この時にサイドにおろしている髪の下にピンをとめると、ピンが隠れます。
伸ばしかけの前髪をスッキリまとめたい方、富士額で生えぐせがあるから横に流せない方、前髪を下ろすか真ん中で分けるかしかできない方などにおススメです!
YUTAKA(GRAND LINE)

 

続いて5分でできる前髪アレンジをご紹介♪

こちらはどちらかというと、前髪が長くて、可愛いアレンジができない…なんてお悩みを持っている方におススメのヘアアレンジをご紹介します。とくにくせ毛やパーマがあたっている人は、ベースを作る必要がないので5分で完成しちゃいます!

ロープ編みと少しの編み込みで完成する簡単レシピ

① ウェーブやコテでベースを作ります(くせ毛やパーマの方はこの工程は要りません)。
②前髪~サイドをロープ編み込みします。
③ロープ編みの残った毛束で、3~4回ほど編み込みします。
④ピンで仮留めします。
⑤逆サイドも同じようにして、後ろで合わせます。
⑥ゴムで結んでくるりんぱします。
最後にロープ編みをつまんで、引っ張り出して崩したら完成です。

仕上げのコツはバランスよく崩すこと。ヘアアクセとの相性も◎

ハチ上(ロープ編みの上あたり)の髪の毛をつまんで引っ張り出してボリューム出すと、バランスよくなります。
バレッタやリボンなどのヘアアクセサリーがあると、より素敵になります。
ロングヘアでもミディアムヘアでも、サイドの髪が結べればできるアレンジです。
仕上げに崩すので、キレイに編めなくても大丈夫!不器用さんでもできるアレンジ。
ハーフアップのアレンジですが、もし残しておいた毛束が結べるならポニーテールにしてスッキリまとめてしまってもいいです♪ ぜひ一度お試しください。
堀井大輔(CLOWNhair)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP