ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

そうだ、旅に出よう。【横浜】で楽しむ夏の一人旅20選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅にでかけたくなる夏。だけど、なかなか家族や友人と休みが合わずに計画がとん挫することも。

そんなアナタに、思い立ったらすぐに出発できる【横浜】ならではの一人旅スポットをご紹介!

レトロで歴史的な建物に感動したり、港町独特の雰囲気にハードボイルドを感じたり、夏ならではの一人旅を楽しもう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

みなとみらい21

ショッピングモールがいくつもあり、一日では見きれないぐらいのお店がある。思い切り自分一人の時間を満喫し、自分へのご褒美な一日にしたいときはもう最適!今日だけは最大限に自分を甘やかしてみてはいかが?

\口コミ ピックアップ/

東京からちょっと観光気分。東京から30分足らずで来れるみなとみらいは、東京とはまた一味違ったおしゃれなスポットです。

海をみながら、お買いものなんて素敵ですよね。

みなとみらいには、ランド―マークあり、クイーンズあり、マークイズありとお買いものには、困りません。

最近桜木町の駅にシャルができて、またさらにバージョンアップしました。

そこにあるスタバも、なかなか雰囲気があっていいですよ。 みなとみらい21

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい

TEL/045-682-0021

「みなとみらい21」の詳細はこちら

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

横浜の港の象徴である船や海、橋などがあり、実に横浜らしい場所。海の景色を心ゆくまで堪能でき、海風が心地よく、気分をリフレッシュさせたい時など一人旅の時にはおすすめ!

\口コミ ピックアップ/

横浜で私が一番好きな場所です。世界をクルーズしている豪華客船に出会えたり、みなとみらいの夕景や夜景がとても素晴らしいです。

大さん橋の外は24時間無料なのでいつでも好きな時に行けるのも良いです。一人でもカップルでも家族でも仲間と行っても、楽しい一時が過ごせる場所です。今年は横浜開港150年記念でいよいよ4月28日から9月下旬までイベントが開催されます。足を運ばれると楽しい想い出が増えることでしょう。 横浜港大さん橋国際客船ターミナル

住所/神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4

TEL/045-211-2304

「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」の詳細はこちら

山下公園

横浜駅からも近い、大きく海を見張らせる公園。休日には大道芸人がショーをしていたり、ほのぼのとした光景が広がる。海辺の公園なので涼風が心地よく、海風に吹かれながらの散歩も気持ちよくて○。

\口コミ ピックアップ/

昼下がりにベンチでのんびり休憩。公園内にはベンチがたくさんあるので、日曜に横浜宿泊した際、翌日は大抵ランチを買ってきてここでのんびり休憩。氷川丸を眺めるも良し、マリンタワーを眺めるも良し、食がすすむ横浜ロケーションもバッチリ。 山下公園

住所/神奈川県横浜市中区山下町279

TEL/045-671-3648

「山下公園」の詳細はこちら

横浜中華街

本格的な中華料理屋から食べ歩きのB級グルメまで、食に関しての幅広いニーズに応えてくれるスポット。お土産も充実しているので、散策しながら欲しいモノを探したりするのも楽しくて○。

\口コミ ピックアップ/

とにかく沢山のお店がいっぱいあるので、どこに行こうか迷ってしまいます。グルメに関しては高級なお店もあれば、ワンコインランチがあったり、リーズナブルなお店もあります。色んな物を食べ歩き出来たりするのもいいですね! 横浜中華街

住所/神奈川県横浜市中区山下町

TEL/045-662-1252

「横浜中華街」の詳細はこちら

横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

歩くだけでロマン感じるかわいいレンガの倉庫。休日など様々なイベントが開催され、レストラン等も充実しているためお1人様でもゆっくりのんびり一日楽しむことができる。

\口コミ ピックアップ/

雰囲気がありますね!!

イベント開催日(土曜日)でしたので、倉庫の外はとてもにぎやかで活気づいていました。

倉庫の中はさほど混んでいなかったので、食事も買い物も楽しめました。

バルコニーから見渡した景色もとても美しかったです!!

「港町横浜」と「異国の香り」が漂うとても雰囲気の良い場所です。 横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

住所/神奈川県横浜市中区新港1丁目

TEL/045-227-2002

「横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]」の詳細はこちら

元町商店街

中華街から近くに位置しているので、合わせて楽しんでも○な商店街。ブランドバックやジュエリーなど、女子が好きなお店が多数あり、ショッピングに疲れた際にはケーキ屋さんなども充実しているので休憩もできる。

\口コミ ピックアップ/

散策に向いた商店街。港町らしい個性的な商店が並ぶ散策に向いた商店街である。ショッピングにも飲食にも楽しいハイカラなお店が並んでいる。 元町商店街

住所/神奈川県横浜市中区元町

TEL/045-641-1557

「元町商店街」の詳細はこちら

横浜美術館

アートな空間を誰にも邪魔されずお1人様で思い切り堪能したいときはぜひ訪れたい場所。横浜で芸術文化に触れたいと思った時にぴったり、素晴らしい芸術品に溢れている素敵な施設。

\口コミ ピックアップ/

横浜トリエンナーレで広さと展示室の多さに感激して以来、企画展をチェックするようになりました。常設展示の数も多く、企画展と両方じっくり鑑賞しようとなると一日がかりになるかもしれません。先日は日本画の迷宮という企画展を観てきましたが、これまでの古典的な日本画のイメージよりも鮮やかで見応えがあり、とても良かったです。 横浜美術館

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1

TEL/045-221-0300

「横浜美術館」の詳細はこちら

三溪園

歴史的建造物がたくさん移築されている風光明媚な空間。説明をよく読み歴史に想いを馳せるも良し、のんびり散策するも良し、何度訪れても発見のある場所。食事ができる場所もあり、お腹が空いても○。

\口コミ ピックアップ/

横浜の観光名所の中でもイチオシです。港町にあんな素敵な場所があったのに感動しました。昼だったので蛍は見ることができなかったのが残念ですが、アゲハチョウやトンボや菖蒲を見れたので大満足です。 三溪園

住所/神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

TEL/045-621-0635

「三溪園」の詳細はこちら

横浜開港資料館

横浜が歩んできた開港の歴史を、一から学ぶことができる施設。今、自分が散策している地の今までが分かるので、とても興味深く勉強になる。歴史を振り返り、想いを馳せてみて。

\口コミ ピックアップ/

旧英国総領事館で日本の開国時代の歴史を学ぶ。

英国総領事館だった建物を利用しているそうで、横浜の街によくなじんでいる洋館です。ちょうど企画展(ヘボン展)をやっていて訪れました。派手さはなく、平日だからかけっこう空いていましたが、歴史の一端を感じることができてよかったです。 横浜開港資料館

住所/神奈川県横浜市中区日本大通3

TEL/045-201-2100

「横浜開港資料館」の詳細はこちら

日本大通り

外国の街並みを歩いてるような感覚で散策が楽しめる、広々と整備されたお洒落な通り。周囲に高層ビルがなく空が臨めることも人気の秘密。オープンエアのカフェなどでまったりしても○。

\口コミ ピックアップ/

横浜スタジアムのある横浜公園から、象の鼻パークに向かって行く道が日本大通りです。

この通りは異国情緒なのが素敵で、秋になると銀杏並木になるのも有名です。

ただ歩いているだけでも嬉しくなる、魅力的な通りです。 日本大通り

住所/神奈川県横浜市中区日本大通

「日本大通り」の詳細はこちら

横浜公園

横浜市で2番目に古い公園。元町中華街駅から中華街を散策すると見えてくる公園で、敷地内には横浜スタジアムがあるためのんびり休憩する人の姿も目立つ。歩き疲れた時のちょっと一休みなどにも最適。

\口コミ ピックアップ/

スタジアムがどーんと真ん中を占め、公園としては小さいですが、庭園もあり、平日はOLやサラリーマン、休日は観光客の貴重な憩いの場になっています。 横浜公園

住所/神奈川県横浜市中区横浜公園

TEL/045-671-3648

「横浜公園」の詳細はこちら

新横浜ラーメン博物館

古き良き昭和の街並みを再現した建物内には、様々なラーメン屋がならんでいる。お腹を空かせて訪れれば、思う存分に色々なラーメンを楽しめるので、ラーメン好きにはオススメの場所。

\口コミ ピックアップ/

街並みも素晴らしい。

らーめんも楽しめるし、街並みの再現、従業員さんのクオリティが素晴らしかったです。

全種類制覇はミニでもきつくて出来ませんでした。笑 新横浜ラーメン博物館

住所/神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21

TEL/045-471-0503

「新横浜ラーメン博物館」の詳細はこちら

弘明寺

横浜市内最古の木造の寺院で、京急弘明寺駅からすぐに位置する。お参りはもちろん、周辺には様々な施設があるので1日遊ぶこともできる。入口階段を登る途中にある身代わり地蔵尊も人気。

\口コミ ピックアップ/

京急弘明寺駅で降りるとすぐ屋根が見え、すぐ着きました。日向ぼっこする人あり、身代わり地蔵をなでる人あり。なんだか懐かしくて、心が不思議に落ち着きました。本殿は、木のスロープがやさしくて、開放的。鉈彫観音を近くで拝観さていただくと、その温かい表情に、さらに気持ちが癒されます(イライラ、セカセカしている時、お参りしたい観音様です)。

帰りに、弘明寺商店街を歩きました。活気があって、懐かしくて、横浜にこんな街がまだあったんだなってうれしくなる感じ。桜の頃以外も行ってみたい門前町です。 弘明寺

住所/神奈川県横浜市南区弘明寺町267

TEL/045-711-1231

「弘明寺」の詳細はこちら

横浜人形の家

アンティークドール、郷土人形、古典人形、ひな人形など、たくさんの人形が展示されており、人形の歴史についても知ることができる。お1人様でじっくり見て回るのもオススメ。

\口コミ ピックアップ/

横浜人形の家「YOKOHAMA DOLL MUSEUM」は日本・世界各国の人形を約3500点以上展示している。初めて見る人形ばかりで非常に楽しめました。 横浜人形の家

住所/神奈川県横浜市中区山下町18

TEL/045-671-9361

「横浜人形の家」の詳細はこちら

日本郵船歴史博物館

明治維新以後の日本が近代化していく歴史を「船舶」というキーワードから辿ることができる。歴史だけではなく船舶の模型、客船のパンフレットのデザイン等々の展示物もあるので、幅広いニーズに応えてくれる施設。

\口コミ ピックアップ/

日本郵船の歴史を紹介している企業博物館です。常設展では近代日本海運の黎明期から今日に至るまで日本郵船の社史を通して知る事ができます。

佇まいから凄く立派で、一日見てられます。子供連れにオススメですが、大人もワクワクできちゃいます。勉強になる博物館でした。

また行きたい! 日本郵船歴史博物館

住所/神奈川県横浜市中区海岸通3-9

TEL/045-211-1923

「日本郵船歴史博物館」の詳細はこちら

伊勢山皇大神宮

檜造りの立派な社殿が荘厳な雰囲気を漂わせている、天照大神が祀られている神社。小高い丘の上にあるので、階段を登りきった先から臨める光景も、美しくて人気が高い。

\口コミ ピックアップ/

横浜っ子憩いの神社。桜木町から紅葉坂をのんびり登ったところ、小高い山の上にある神社です。大きな鳥居をいくつかくぐると、玉砂利がひかれた開けた敷地に立派な建物が現れます。そこから振り返るの眼下にみなとみらいエリア、ランドマークタワーが見渡せます。おすすめの神社、大好きな神社です! 伊勢山皇大神宮

住所/神奈川県横浜市西区宮崎町64

TEL/045-241-1122

「伊勢山皇大神宮」の詳細はこちら

総持寺

森林が生い茂っていてリラックスできる。広大な土地が広がり、しっかり手入れされた木々からは季節の訪れを感じることができる。俳優の石原裕次郎氏のお墓があることでも有名。

\口コミ ピックアップ/

予備知識も無く、友人の紹介で初めて参詣しましたが、僧侶の方の丁寧な説明を受けながら拝観させて頂き、とても参考になりました。

磨き上げられた床が、歴史、そして仏門の厳しさを感じさせると共に、敬虔な気持ちにさせてくれました。 総持寺

住所/神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-1

TEL/045-581-6021

「総持寺」の詳細はこちら

寺家ふるさと村

日常と都会の喧騒を忘れ、昔懐かしい風景を楽しみながらほっとすることができる場所。人ごみに疲れたときなど、訪れて新鮮な空気に包まれ、気分リフレッシュしてみて。

\口コミ ピックアップ/

横浜市青葉区の北に位置する寺家町。「寺家」は「じけ」と読むのだそう。都心からそれほど離れていない地に古くからの里山、水田が残っているのは貴重かと思います。5月下旬から6月中旬にかけては蛍も見られるとか。いつまでも景観を守っていってほしいな、と切に願います。 寺家ふるさと村

住所/神奈川県横浜市青葉区寺家町414

TEL/045-962-7414

「寺家ふるさと村」の詳細はこちら

水上バス

海辺の涼風を全身に浴びながら、豪華クルージング気分で贅沢なひとときを過ごせる。海の上を進んでいくととても気分が良く、乗り心地もとても良いのでおすすめ!

\口コミ ピックアップ/

横浜東口から山下公園にちょくちょく用事があるのですがタクシーより安いし、気持ち良いので利用してます!観光客の方たちの会話を聞いてるのも楽しいし、気分転換にもなります。ただ出航時間は調べていかれたほうが良いですよ。 水上バス

住所/神奈川県横浜市神奈川区金港町

TEL/045-201-0821

「水上バス」の詳細はこちら

横浜市電保存館

その昔、実際に横浜を走っていた市電が保存されている施設。自分が知らなかった歴史を目の当たりにできるので、鉄道マニアじゃなくても興味深く楽しむことができる。

\口コミ ピックアップ/

「かって横浜で走っていた市電車輛が見られます」

鉄道ファン、特にトラムが好きな方には、魅力的な施設です。

都電の旧型車両を払下げ市電として走っていた車輛も見られます。

実際の車両も数多く展示されていますが、映像も随時放映されているし、模型展示もあります。

展示車両の車内に入っての見学もできます。入館料も安いので利用しやすいです。 横浜市電保存館

住所/神奈川県横浜市磯子区滝頭3-1-53

TEL/045-754-8505

「横浜市電保存館」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

そうだ、旅に出よう。【神戸】で楽しむ夏の一人旅20選
足湯!隠れ家的ランチ処!湯河原おすすめスポット5選【神奈川】
そうだ、旅に出よう。【鎌倉】で楽しむ夏の一人旅20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP