ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

足湯!隠れ家的ランチ処!湯河原おすすめスポット5選【神奈川】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

相模湾に面し、一年を通じて温暖な気候の湯河原は、万葉集にも詠まれ、古くから万病に効く良質な温泉所としても知られています。

明治時代中頃からは、秘湯の趣きと風情をもとめて文人が数多く訪れ、この地を舞台とした作品を遺しています。

そこで今回は、そんな魅力あふれる湯河原の、夏に訪れたいおすすめのスポットを厳選してご紹介します。

隠れ家的ランチ処や、「日本の歴史100選」にも認定された公園など・・・。

今年の夏は、湯河原で遊びつくしましょう♪

1.万葉公園(独歩の湯)

温泉街の中心で散策と足湯を愉しむ♪

涼やかな川のせせらぎに癒やされる

足湯でゆったりリラックス!

『日本の歴史100選』にも認定された湯河原を象徴する公園。茶室処「万葉亭」や、9つの泉がある大型足湯施設「独歩の湯」が併設。 万葉公園(独歩の湯)

TEL/0465-64-1234

住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上704(独歩の湯)

営業時間/10時~18時

定休日/毎月最終木

料金/大人(15歳以上)300円、小・中学生200円

アクセス/JR湯河原駅より温泉場行バス10分、「落合橋」より徒歩5分又はJR湯河原駅より車で10分

駐車場/湯河原観光会館17台(1時間100円)

「万葉公園(独歩の湯)」の詳細はこちら

2.lunch itta(旧店名 食事処 山ごや)

必見♪神奈川と静岡の県境に佇む、隠れ家的ランチ処。

王様丼を食べて王様になれるかな!?

甘夏デザートも外せない!!

人気の一品は「王様丼」。この温玉とチャーシュー、塩カルビが絡まった食感は絶妙~!食後は甘夏のクレーム・ブリュレですっきりと完食♪ lunch itta(旧店名 食事処 山ごや)

TEL/0465-62-4493

住所/静岡県熱海市泉99-1

営業時間/11時~16時(ランチ営業)

定休日/月・火

料金/王様丼1080円、クレーム・ブリュレ540円など

アクセス/JR湯河原駅より徒歩10分

駐車場/8台

3.湯河原海水浴場

湯河原といったら海!!サーファーにもイチオシ♪

今年も海の家が10~15軒、OPEN

首都圏からアクセス良好。遠浅の海で子どもも楽しく遊べ、ファミリーや大人の落ち着いた雰囲気が好きなカップルにもとっておきの場所♪ 湯河原海水浴場

TEL/0465-63-2111

住所/神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜

営業時間/8時~17時(7月・8月開催時間)

料金/無料 ※海の家別途有料

アクセス/電車:湯河原駅より真鶴駅行バス7分、「海の家」より徒歩すぐ

車:西湘バイパス石橋ICよりR135経由30分

駐車場/吉浜駐車場(文化福祉会館内)40台(1日1000円)

「湯河原海水浴場」の詳細はこちら

4.湯河原温泉納涼縁日

子どもから大人まで♪童心にかえって夏遊び♪

「ぬっくん、のんちゃん」がお出迎え

ついつい夢中になる遊びが沢山♪

■開催期間/開催中~8月21日(日)

■開催時間/19時~21時

「鬼なかせ」や「ヨーヨー釣り」など、昔ながらの遊びや体験コーナーへ遊びに出かけよう♪飲食処、屋台スペースがあるのも魅力。 湯河原温泉納涼縁日

TEL/0465-64-1234

住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566

料金/入場無料

アクセス/JR湯河原駅より温泉場行バス10分、「落合橋」より徒歩1分又はJR湯河原駅より車で10分

駐車場/湯河原観光会館17台(1時間100円)

「湯河原温泉納涼縁日」の詳細はこちら

5.do陶芸館

初めての体験で思い出づくり♪カタチに残る陶芸で。

やっぱり手づくりが嬉しいよね♪

つくったものを交換しても楽しい

お茶碗や湯呑みはもちろん、ビアマグやアロマポットなど、自由な形や模様で世界に一つだけのものをつくってみませんか♪ do陶芸館

TEL/0465-60-3205

住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上42

営業時間/10時~16時

定休日/火

アクセス/JR湯河原駅より温泉場行バス5分、「小学校前」より徒歩すぐ又はJR湯河原駅より車で5分

駐車場/約5台

「do陶芸館」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

工作体験に科学博士!子どもと一緒に遊べるミュージアム【愛知編】
昼間と違った楽しみあり!夏限定の「ナイトサファリ」を体験【九州】
伝統と技術を学ぶ!工業&工芸品制作体験スポット5選【東海】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。