ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美容目的のために、ビタミンCは1日どれくらい摂ったらいいの?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美容目的のために、ビタミンCは1日どれくらい摂ったらいいの?<br />

いろいろなサプリメントのなかでも最もベーシックで一番良く飲まれているものの一つがビタミンCではないでしょうか。ビタミンCの摂取目安量について成人男女は100mg(日)となっています(日本人の食事摂取基準2015年)。しかしこれはあくまで最低ライン。「この量を下回らないように」という目安です。ビタミンCは水溶性であるため、多くとっても排出されてしまうので無駄、と考える人もいるようですが、それは本当なのでしょうか?ビタミンCを美容目的で飲むにはどれくらいの摂取量が目安になるのか調べてみました。

ビタミンCで血流アップなら……

米国生理学会は昨年9月に「ビタミンCは運動の変わりになるか?」という研究内容について発表しました。その報告によれば、肥満の人はエンドセリンという血管を狭くする作用のあるタンパク質が増加していて、それゆれ血管疾患(梗塞など)を引き起こす可能性が高くなるが、ビタミンCを1日500mg摂取することで、エンドセリンによる血管収縮作用を減少させることを見出した、というのです。それはウォーキングと同等の効果だったといい、肥満者が毎日ビタミンCのサプリメントを飲むことは毎日ウォーキングをして得られる血管への作用と同じ効果が得られる可能性がある、と報告したのです。血管を健康に維持するためにはビタミンCを1日500mg摂取してもよいということになります。

ビタミンCで美肌になりたいなら……

一方、美肌目的であるならば1.000 〜2.000mg(日)を摂ったほうがいいという説もあります。(なかには3.000mgというものも!)ビタミンCは肌の健康にも不可欠ですが、肌に使用されるよりも先にストレス対策や抗酸化、高脂結晶の改善といったことに使われるため、肌にまで使用したいのであれば多目に取る必要があるというのが一般的です。実際ビタミンCで美肌になったと体感した人は最低でも1.000mg(日)を超える摂取はしています。

たくさん摂っても問題はないとされますが、日に3.000g以上摂取すると結石ができやすいという報告もあるので、3gを最大とするのが良いかもしれません。また胃酸がすっぱく感じる場合は空腹時の摂取はやめ、摂取量を減らしましょう。また飲み方のコツとしては、1日に2〜5回にわけて、適宜ビタミンCを補給することです。

writer:サプリ編集部

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP