ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブラジルでの挨拶はハグとキス 男同士なら握手はガッチリと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 いよいよ開幕のリオ五輪。日本の裏側にある開催国ブラジルはいったいどんな国なのか。『バイキング』(フジテレビ系)などに出演する、ブラジル出身のタレント・シモネさん(37才)がとっておきのブラジルトリビア、略してブラビアを教えてくれた。

 ブラジル人の女性同士や男女のあいさつは、チュッと唇を鳴らし、頬と頬を合わせてハグをする。日本人にはなかなかできなさそうだが、これが当たり前だ。

「少し苦手な人にもハグします。だから、あいさつにとにかく時間がかかります。学生時代はクラスメートへのあいさつが始業前に終わらず、授業の後に続きをすることがあったほどです。とても大切な習慣なんですよ」

「男同士のあいさつは握手が一般的です。その時に手をゆるく握ると、やる気がなくて信頼できない人だと判断されてしまいます。

 また、両手で相手の手を握るのは、上から目線で圧力をかけているように思われるのでNGです。片手で、しっかり手を握るのがブラジル流です」

※女性セブン2016年8月18・25日号

【関連記事】
英語の挨拶 my name isは古い言い回しなので教科書はI amに
ブラジルの家庭事情 裕福でなくてもお手伝いさんを雇う
訪問先に持って行った手土産はいつ先方に渡すのが正解?

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP