体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「鼻毛脱毛ワックス」でツルツルの鼻の穴を手に入れた!

f:id:ponparemall:20160725115940j:plain

どんなにバシッと服をキメても、髪形をキメても、一発ですべてを台無しにする破壊力を持つもの、それが「鼻毛」です。特に男性読者のみなさんは、トイレでふと鏡を見てギョッとした…という経験が一度くらいはあるんじゃないでしょうか。そんな気まぐれなアイツ(鼻毛)を根こそぎ退治できるとして、最近巷で話題なのが「鼻毛脱毛ワックス」です。これまでは専門のサロンでしかできなかったので、ちょっと「お高い」イメージもありましたが、ドラッグストアやバラエティショップで簡単に買える脱毛キットが登場したおかげで、グッと手軽になりました。それではさっそく、やってみましょう!

1回分約195円でできる、鼻毛すっきり体験

今回使ってみたのは、ブラジリアンワックス鼻毛脱毛キット「GOSSO」です。両鼻10回分1,944円(税込)なので、1回分約195円。説明書によれば、1回の脱毛で約1カ月はもつということなので、1箱買えば1年近く鼻毛の心配をしなくて済むという計算に。う~ん、お得!

f:id:ponparemall:20160725115958p:plain

GOSSO/1,944円(税込)※両鼻10回分

画像提供:ラグジー

在庫をチェックする⇒

気になるキットの内容を紹介していきましょう。箱を開けると中から出てきたのは、ほのかに甘い香りのホワイトチョコのようなワックス、専用スティック、紙コップ、耐熱カップ。思った以上にシンプルです。これならあまり難しい工程はなさそうですね。レッツ鼻毛退治!

f:id:ponparemall:20160725120114j:plain

【ステップ1】ワックスをレンジでチン!

「閲覧注意」的な画も含まれるので、ここから先はイラストで紹介していきます。

f:id:ponparemall:20160725120216j:plain

まずはワックスを溶かすところから。電子レンジを使うので、耐熱カップの中に1センチ程度水を入れ、その上に紙コップを重ねます。次に、紙コップに11回分(約5g)のワックスを入れます。底が見えなくなるくらいを目安にするといいでしょう。そして、ラップをかけてレンジで加熱!

パッケージには「2分」と書いてありますが、電子レンジのワット数によって加熱時間が変わるので注意してください。ちなみに、筆者の部屋にある電子レンジは600Wだったので、4分間加熱しました。レンジが「チン」と鳴ったら、火傷しないように紙コップを出して、ワックスの状態を確認します。トロトロに溶けていれば準備完了です。

【ステップ2】いざ、ワックスを鼻の中へ

f:id:ponparemall:20160725120246j:plain
1 2次のページ
ポンパレモール、やってます。の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。