ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【金沢】夏の一人旅、おすすめ観光スポット20選!そうだ、旅に出よう。

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【金沢】夏の一人旅、おすすめ観光スポット20選!そうだ、旅に出よう。 170810_メイン_金沢

輝く太陽、青い空が広がる真夏は、旅にでかけたくなる季節。

「どこかへ行きたい!」と思い立ったら、すぐに出かけてみませんか?

そんな貴女におすすめしたい【金沢】ならではの一人旅スポットをご紹介。

金沢百万石の歴史を感じる城下町や、体験型アートが楽しめる美術館など…

忙しい毎日ではなかなか出来ない貴重な体験が見つかるはず。

気ままな女一人旅も夏ならでは。思いっきり楽しもう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース

金箔工芸&金箔歴史わ~るど 田じま

金箔工芸&金箔歴史わ~るど 田じま出典:じゃらん 観光ガイド 金箔工芸&金箔歴史わ~るど 田じま

\口コミ ピックアップ/

金沢と言えば金箔、九谷焼、漆器、友禅と伝統文化があり、気軽に金箔工芸を体験させて貰える。近江町市場からも近く観光の合間に寄ってみるのもいいのでは。

(行った時期:2017年4月) 金箔工芸&金箔歴史わ~るど 田じま

住所/石川県金沢市武蔵町11番1号

「金箔工芸&金箔歴史わ~るど 田じま」の詳細はこちら

兼六園

兼六園出典:じゃらん 観光ガイド 兼六園

小立野台地の西北端近くにあり、金沢城跡とは百間堀をへだてて相対している。江戸時代の代表的な回遊池泉式庭園で日本三名園の一つ。延宝年間(1673年~1681年)、五代藩主綱紀の時代に最初の庭が造られ、1822年(文政5年)十二代藩主斉広が竹沢御殿を建てるに際し、拡張整備を行い、さらに1837年(天保8年)、十三代藩主斉泰が竹沢御殿を壊して霞ガ池を造りほぼ現在の形となった。兼六園の名は奥州白河藩主白河楽翁が宋の李格非の“洛陽名園記”にちなみ、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の6つを兼備する名園であるとして命名した。その名に恥じず、10万平方mを超える園内には池や滝があり、曲水が造られ、日本海方面や医王山方面の眺望もすばらしい。

\口コミ ピックアップ/

約400年の歴史ある庭園で、感慨深いものがありました。

外国の方が多い印象ですが日本の文化なんだなぁと勝手に納得しました。個人的には時雨亭の抹茶が良かったです。お茶を飲んだ後も従業員のかたに時雨亭内部の見どころに案内していただきとても親切な対応をしていただきました。

(行った時期:2017年7月) 兼六園

住所/石川県金沢市兼六町1-4

「兼六園」の詳細はこちら

近江町市場

近江町市場出典:じゃらん 観光ガイド 近江町市場

加賀百万石の台所として知られる「近江町市場」は、石川県金沢市の中心部にあり、主に生鮮食品などの食品と生活雑貨を扱う小売店が主体。

狭い地域に170店舗あまりが建ち並び、鮮魚、青果、精肉、かまぼこ、乾物、塩干、漬物、酒、駄菓子、惣菜、花、セトモノ、洋品雑貨など様々なものが販売されています。

お土産に生ものを購入したいという方には氷詰めをしてくれるサービスもあり、常に活気のある市場として観光客から人気も。

また、2009年4月には市街地再開発事業により、「近江町いちば館」が開業、こちらには73店舗が入居し、飲食店や食品売り場のほかにも近江町交流プラザがあります。

\口コミ ピックアップ/

新鮮なお魚が食べられます!

お店がたくさん並んでいるので、とてもわくわくした気分になること間違いなしです。

お店に入ってゆっくり食べるもよし、食べ歩きしても楽しいですよ。

(行った時期:2017年7月) 近江町市場

住所/石川県金沢市上近江町50

「近江町市場」の詳細はこちら

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館出典:じゃらん 観光ガイド 金沢21世紀美術館

\口コミ ピックアップ/

屋外にもオブジェがいくつかあり、写真スポットになっています。ミュージアムショップも、素敵なものが揃っていました!

(行った時期:2017年7月) 金沢21世紀美術館

住所/石川県金沢市広坂1-2-1

「金沢21世紀美術館」の詳細はこちら

金沢城公園

金沢城公園出典:じゃらん 観光ガイド 金沢城公園

加賀藩前田家の居城だった金沢城は、五十間長屋や菱櫓が復元され、城址全体を公園として開放しています。

\口コミ ピックアップ/

とにかく広かったです。

広い芝生があったので、ピクニックなど楽しめそうでした。

城門などとても、大きくて綺麗でした。

注意しないと迷子になりそうな感じでした。

(行った時期:2017年6月) 金沢城公園

住所/石川県金沢市丸の内1-1

「金沢城公園」の詳細はこちら

金沢城石川門

金沢城石川門出典:じゃらん 観光ガイド 金沢城石川門

金沢城三の丸にある搦手門で,鉛瓦葺き,表門と左右太鼓塀,櫓門,櫓がある桝形門。

\口コミ ピックアップ/

是非金沢旅行に行ったら立ち寄るべき場所。石川門の素晴らしさは建造物としての魅力はもちろん、歴史を感じられるこの空気感。

(行った時期:2015年10月) 金沢城石川門

住所/石川県金沢市丸の内

「金沢城石川門」の詳細はこちら

妙立寺(忍者寺)

妙立寺(忍者寺)出典:じゃらん 観光ガイド 妙立寺(忍者寺)

俗称忍者寺。拝観は予約制。

\口コミ ピックアップ/

ガイドさんから案内されて、お寺の中の部屋をまわりました。中は残念ながら、撮影禁止でした。

部屋や廊下などなど、からくりが多数!ガイドさんいないと、迷うなぁと(笑)

平日にも関わらず、国内外の観光客が大勢でした。

(行った時期:2017年6月) 妙立寺(忍者寺)

住所/石川県金沢市野町1-2-12

「妙立寺(忍者寺)」の詳細はこちら

長町武家屋敷跡土塀

長町武家屋敷跡土塀出典:じゃらん 観光ガイド 長町武家屋敷跡土塀

武家屋敷独特の武家窓がある長屋門や土塀、丁字路や袋小路などの城下町の遺構を残す。冬には土塀を雪から守るためこもが掛けられる。

\口コミ ピックアップ/

江戸時代当時の加賀藩の武士の居住スタイルが垣間見えて

面白い。土塀は思ってた以上に低く簡単に登れそうで防犯力は

弱い。足軽屋敷は思ってた以上に立派でさすが加賀100万石ならではの足軽への高待遇が伺える。道沿いには川が流れており気持ちいいが、当時から流れていたのかどうか不明。ただ、全体的には良い雰囲気の場所であり心地良い。

(行った時期:2017年5月22日) 長町武家屋敷跡土塀

住所/石川県金沢市長町

「長町武家屋敷跡土塀」の詳細はこちら

尾山神社

尾山神社出典:じゃらん 観光ガイド 尾山神社

金沢の藩祖・前田利家公をまつる。神門は全国でも珍しい洋風の建物で重要文化財。18時から22時まで灯りがともり、ギヤマンが美しく映える。

\口コミ ピックアップ/

御朱印をもらいましたが、凄く綺麗でした。

境内も綺麗で、神社とは思えないたたずみです。

正面の道から、鳥居越しに境内を見るアングルが最高です。

(行った時期:2017年6月) 尾山神社

住所/石川県金沢市尾山町11-1

「尾山神社」の詳細はこちら

尾山神社神門

尾山神社神門出典:じゃらん 観光ガイド 尾山神社神門

高さ25m,3層の和洋折衷の建築で,第3層に美しいギヤマンをはめている。夜には灯りがともり、幻想的。

\口コミ ピックアップ/

前田利家公とおまつの方を祀った神社として有名です。神門という名前はこちらで初めて知りましたが(汗)、立派な造りであるのみならず、ステンドグラスもあり、素敵でした。

(行った時期:2017年5月) 尾山神社神門

住所/石川県金沢市尾山町11-1

「尾山神社神門」の詳細はこちら

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街出典:じゃらん 観光ガイド ひがし茶屋街

金沢には「西」と「東」・「主計町」と3つの茶屋街があった。なかでもひがし茶屋街は料亭街となった現在でも、全体が保存区域になっているのでお茶屋建の家並みが続き、夜ともなれば三味線や太鼓の音が聞こえ、雅な伝統文化の世界を垣間見ることができる。金沢素囃子は金沢無形文化財に指定されている。

\口コミ ピックアップ/

ひがし茶屋の町並みは、お洒落で、カフェ・雑貨・などお店が並んでいます。そのなかでも、金箔ソフトはおすすめ!

さらに、町並みの奥へと進み、坂道をしばらく登って行くと、「宝泉寺」があります。そこからは金沢市街が一望できます。兼六園・金沢城を望むことができます。頑張って坂道をのぼるかいがありますので、ぜひ行ってみてください。

(行った時期:2017年6月4日) ひがし茶屋街

住所/石川県金沢市東山

「ひがし茶屋街」の詳細はこちら

にし茶屋街

にし茶屋街出典:じゃらん 観光ガイド にし茶屋街

東山のひがし茶屋街・主計町とともに、かつて栄えた金沢三茶屋街のひとつである。お茶屋建の建物が並ぶ道の両側に今なお料亭が軒を連ね、格子戸の奥から三味線や太鼓の音が聞こえる。金沢素囃子は金沢無形文化財に指定されている。

\口コミ ピックアップ/

ひがし茶屋街に比べてこちらのほうが落ち着いた街並みです。比較的空いているので歩きやすいです。置屋さんも残っているので三味線残って音とか聞こえますし、雰囲気が静かです。

ゆっくり歩きたい方にオススメです。

(行った時期:2015年8月) にし茶屋街

住所/石川県金沢市野町

「にし茶屋街」の詳細はこちら

主計町茶屋街

主計町茶屋街出典:じゃらん 観光ガイド 主計町茶屋街

浅野川の清流と卯辰山を望む自然と建築美の調和した伝統的茶屋街。情緒あふれるキムスコ(格子戸)が連なる。

\口コミ ピックアップ/

浅野川沿いにお茶屋さんがずらりと並んでいます。その風情はまさに小京都を感じさせる素晴らしいものがありました。東茶屋街とは違って人も少なく、ゆっくりと散策できるのが特徴かと思います。ちょっと裏路地に入ると三味線の音が聞こえてきて、芸子さんの息吹も感じられました。

(行った時期:2017年3月) 主計町茶屋街

住所/石川県金沢市主計町

「主計町茶屋街」の詳細はこちら

武家屋敷跡野村家

武家屋敷跡野村家出典:じゃらん 観光ガイド 武家屋敷跡野村家

長町で唯一、一般公開されている武家屋敷跡。代々奉行職を歴任してきた加賀藩士・野村伝兵衛信貞の屋敷跡を公開しており、格式を重んじた当時の様式を見学できます。加賀藩のお抱え絵師、狩野派の画人・佐々木泉景による山水画をほどこした襖や、総檜造りの格天井、ギヤマン入りの障子戸など、文化財的な評価も高い屋敷です。野村家の庭園は樹齢400年の山桃や椎の古木や六尺に及ぶ大雪見灯篭、さくらみかげ石の大架け橋などが絶妙なバランスで配置されており、濡れ縁のすぐ下にまで迫る曲水、落水を配した佇まいは、屋敷と庭園が見事に調和した造りを見せています。また、石造りの階段を上ると茶室があり、眼下に庭園を眺めながらお抹茶を頂くこともできます。2009年にミシュランの観光地格付けにて2つ星に選ばれ、また過去には米国の庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」誌の日本庭園ランキングで第3位に選ばれるなど、海外からも高い評価を受けています。

\口コミ ピックアップ/

加賀藩前田の家臣、野村家の邸宅。豪商の館かと思うぐらい贅を極めた造りになっています。上段の間、そして縁側から眺める日本庭園は素晴らしかったです。特に狩野派の画人・佐々木泉景による山水画の襖絵には感動させられました。大名御殿のような豪華さが楽しめます。

(行った時期:2017年3月) 武家屋敷跡野村家

住所/石川県金沢市長町1-3-32

「武家屋敷跡野村家」の詳細はこちら

大乗寺

大乗寺出典:じゃらん 観光ガイド 大乗寺

曹洞宗の古刹。どっしりとした山門・仏殿・法堂も整然と並ぶ。

\口コミ ピックアップ/

由緒ある座禅をするお寺の隣の丘陵公園は広く、とても気持ちが良い場所です。

散策も出来て蓮如上人の像や足をのばせば石川県戦没者の石碑もあります。

(行った時期:2016年9月) 大乗寺

住所/石川県金沢市長坂町ル10

「大乗寺」の詳細はこちら

湯涌温泉

湯涌温泉出典:じゃらん 観光ガイド 湯涌温泉

白山連峰の医王山麓にある標高400mの温泉。加賀藩主の湯治場として歴史を保ち、明治以降から庶民の温泉地となった。大正ロマンの画家竹久夢二が滞在し、薬師堂に碑立が建つ。金沢湯涌夢二館、総湯「白鷺の湯」がある。

\口コミ ピックアップ/

石川県には温泉がたくさんありますが、金沢市内からとても近い温泉です。

昔からお肌にいいと有名で、お肌つやつやになります!

総湯や、竹久夢二館もあり、日帰りでも楽しめます。地元のお風呂屋さんも近くにあるので金沢の人にも有名です。

(行った時期:2016年6月) 湯涌温泉

住所/石川県金沢市湯涌町イ1番地

「湯涌温泉」の詳細はこちら

卯辰山

卯辰山出典:じゃらん 観光ガイド 卯辰山

全体が自然公園。展望良く文学など碑も多い。

\口コミ ピックアップ/

卯辰山の展望台から見る金沢市内の景色は絶景でした。今回は昼に行きましたが、夜景もきれいらしいので、夜にも行ってみたいです。

(行った時期:2016年12月) 卯辰山

住所/石川県金沢市若松町ア

「卯辰山」の詳細はこちら

卯辰山公園

卯辰山公園出典:じゃらん 観光ガイド 卯辰山公園

金沢市街・日本海・白山連峰などを望み,桜・紅葉のころ賑わう。金沢ゆかりの人々の記念碑や顕彰碑60余基がある。

\口コミ ピックアップ/

卯辰山公園にある見晴らし台からは夜景が綺麗に見えます。

園内も広々していて散歩にもいいと思います。

(行った時期:2016年6月) 卯辰山公園

住所/石川県金沢市末広町

「卯辰山公園」の詳細はこちら

医王山

医王山出典:じゃらん 観光ガイド 医王山

天台密教の霊場であった。薬草木が多い。

\口コミ ピックアップ/

金沢市営医王山スキー場からさらに山道を登っていくと、夕霧峠に到着します。

ここからは金沢市の遠景を展望できるほか、富山方面の福光、城端の景色もダイナミックに見ることができますよ。

(行った時期:2015年8月) 医王山

住所/石川県金沢市大菱池町

「医王山」の詳細はこちら

石川県健民海浜公園

石川県健民海浜公園出典:じゃらん 観光ガイド 石川県健民海浜公園

日本海に面して、一般用プール・水流プール・せせらぎプール・幼児プールなどがある。オープンは7月1日~8月31日。運動公園や森があり、散策が楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

石川県内最大級のプールです。様々な種類のプールがあり、一日中楽しむことができます。流れるプールをボートに乗って楽しめます。

(行った時期:2012年7月) 石川県健民海浜公園

住所/石川県金沢市普正寺町11-1-1

「石川県健民海浜公園」の詳細はこちら

金沢のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!

~一人旅デビューにおすすめ旅館&ホテルはこちら~

~女子旅の定番!京都・伊勢・金沢・出雲はこちら~

※この記事は2017年8月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

かき氷にソフト…SNS映え間違いなし!涼スイーツまとめ【岐阜】
【銀座ランチ】全部1000円台以下!安くておいしい店9選!高級店の味をお得に♪
星空・温泉・薬膳ランチ…女子旅に♪おすすめ観光スポット&夏イベント【鳥取】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。