体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブランディアでブランド物を買取ってもらう前に知っておきたいこと

エンタメ

ブランド品の買取ショップが増加していくに連れて、ターゲットを広げるために宅配で買取する。そんなショップはずいぶん増えました。これはどこのショップが一番高いか、比較した上で買取ってもらうというスタンスならば歓迎すべきこと。そして、その候補に入れておいて欲しいのがブランディア、ブランド物の宅配買取では他のショップを一歩も二歩もリードしているショップなのです。

その理由は、利用しやすいサービスにあるのですが……以下に見ていきましょう。

ブランディアとは

null出典:ブランディア

「ブランド品宅配買取サービスNo.1」「ご利用者数150万人突破」HPのトップに踊るのはこのような文、ブランド物の宅配買取をメインで営む「ブランディア」の特性を端的に表しています。とにかくブランド品の宅配買取といえば「ブランディア!!」と犬も吠えるぐらい名前はとどろきわたっていますし、買取件数も相当な数。この業界のトップランナーといってよいでしょう。

ブランディアでブランド品を売るメリット

HPが使いやすい!!

ブランド品全般を対象としているブランディアは、洋服も買取の対象としています。しかし、「ブランド」と呼ばれるものの範囲はとてつもなく広いもの。ブランディアはHP上から、どんなブランドの何のアイテムが対象か検索がかけられるようになっています。これは、他の買取ショップでは見かけない工夫。とても使えるところなのです。

顧客目線のサービスが豊富

宅配買取にかかる費用は全てブランディア持ち、当たり前のように聞こえますが、査定金額が気に入らない場合、商品を送り返してもらうのですが、その送料まで負担してくれるショップは少ないもの。

それ以外にも、後で詳しく取り上げますが「再買取サービス」や各種キャンペーンなど、顧客目線のサービスが多いことは大きなメリットといえます。

どんな人におすすめか

査定結果に応じて1点ずつ買取してもらうかどうかを決められるなど、非常に使いやすいサービスをおこなっているブランディアはブランド物を所有している人、全てにおすすめできます。

特に大量にのブランド物を所有している場合に使いやすいショップです。

ブランディアの買取利用方法

null出典:ブランディア

宅配買取のお手本のような流れを持っているのがブランディア、以下に買取の利用方法を掲載します。

申込~「マイページ」の開設

買取を依頼するには、必ず事前にHPのフォームからの申し込みが必要。この時に開設される「マイページ」で取引状況の確認などがおこなわれます。このマイページは2回目以降も有効、続けて利用することになります。

1 2 3次のページ
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会