ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゲイアイドル、二丁ハロから初代メンバー百恵が引退を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゲイアイドル二丁ハロの初代メンバー、百恵の卒業が発表された。

百恵は二丁ハロが結成になった2011年5月から約5年半の間をゲイアイドルとして活動。

ネガティブ担当として、ステージではほとんど喋らず、トレードマークのアヒルの人形を鳴らすだけの独自スタイルを貫いた。

ラスト・ステージは2016年9月27日、二丁ハロの結成の地でもある新宿二丁目AiSOTOPE LOUNGEにて開催される、二丁ハロ初のワンマンライブ『絶対埋まらないワンマンライブ』

卒業後は楽曲提供という形で二丁ハロの活動に関わっていくことが決定しており、初めて作曲編曲を担当した『青春は何度でもやり直せるなんて嘘だ』は、二丁ハロの新曲として8月19日の「東京歌謡曲ナイト2016」にて披露予定。

二丁ハロは新メンバーのきまるモッコリが加入が発表されたばかり。

残り2ヶ月となった4人体制の二丁ハロを目に焼き付けよう。(たじり)

【プロフィール】

二丁ハロ(にちょはろ)

「ゲイだから」を理由に諦めたくない気持ちから、「ゲイでもアイドルになれる」をコンセプトに活動しているゲイアイドル。活動3年目までは研修期間として、二丁ハロの名前の由来でもある、ハロープロジェクトや様々なアイドルの曲のコピー・ダンス・ユニットして活動していたが、現在はオリジナル曲を中心とした、ダンス・ボーカル・ユニットとして活動している。男性でありながら、@JAMやアイドル甲子園などのアイドル・イベントや、夏の魔物、やついフェスなどのフェスにも出演。リーダーのミキティー本物は、私立恵比寿中学、BiS、LADYBABY、ゆるめるモ!など、アイドルのコレオグラファーとしても活動中。

二丁ハロ オフィシャルホームページ 
https://nichohalo.officialsite.co/
 

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP