ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リンクス、ACプラグでノートPCの充電もできる12,000mAhのモバイルバッテリーを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

リンクスインターナショナルは 8 月 12 日、ノート PC の充電もできるコンセントプラグを搭載したモバイルバッテリー「enerpad AP-12K」を発表しました。価格は 19,800 円 + 税で、8 月 20 日に発売されます。enerpad AP-12K は、12,000mAh のバッテリー(2,900mAh x4)、AC 出力プラグと USB-A ポートを一つずつ搭載したモバイルバッテリーです。AC 出力プラグは最大 65W 給電に対応しており、一般的なノート PC の充電器を利用することが可能。USB ポートと併用してノートとスマートフォンを同時に充電することもできます。筐体サイズは 130 × 130 × 26mm と意外にコンパクト。ただ、質量は 406g もあります。カラバリはブラックとシルバーの 2 色です。Source : リンクス

■関連記事
Sony Mobile、Xperia Xデザインのオリジナルポーチをスマートフォン購入者に無料でプレゼント
「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」の製品ページが公開、日本モデルもあり
「ZenFone 3 Laser(ZC551KL)」の製品ページが公開。デュアルSIMで3GとLTEの同時利用も可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP