ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

行列必至のかき氷店とケロッグがコラボした“進化系かき氷”が発売!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
kanna kellogs世田谷区・三宿にある和食レストラン「和kitchen かんな」のかき氷と、世界シェアNo.1のシリアルメーカー 「ケロッグ」が、期間限定のオリジナルメニューを発売しました。

夏は行列必至の「かんな」のかき氷は、日光「松月氷室」の天然氷を使用しており、平日は1日平均300食、週末は1日平均400食ものオーダーが入るほどの超人気メニュー。

今回登場したコラボメニューは全3種類。

kanna kellogs

このすべてに「玄米グラノラ」が使用され、今までになかった“進化系かき氷”が誕生しました!

かき氷×玄米グラノラ!?

まず「玄米グラノラ氷 蔵出し和栗」は、茨城県産の濃厚な和栗のシロップと、コクのあるマスカルポーネに甘さ控えめの「玄米グラノラ」を合わせた秋風味の一品。

kanna kellogs

「玄米グラノラ氷 とうもろこし」は、コロコロしたとうもろこしの粒と「玄米グラノラ」の食感が楽しいかき氷。お好みで塩黒蜜をかけるのもおすすめだそう。

kanna kellogs

そして「玄米グラノラ氷 あんず」は、「玄米グラノラ」にも使用されている旬のあんずをシロップとともにいただく“ダブルあんず”メニューとなっています。

kanna kellogs

これらのかき氷メニューにはすべて、牛乳と練乳を合わせて煮詰めたオリジナルの「特製牛乳」が使用されており、氷が溶けるにつれてミルクでシリアルを食べているかのような感覚で、最後までおいしくかき氷が食べられるそうです。

限定ランチメニューも!

このほか期間中はランチにも「玄米グラノラ」を使ったメニューが登場!

「玄米グラノラチキンカツ いちごソース添え」は、衣に「玄米グラノラ」を使用したザクザク食感が香ばしいチキンカツ。

kanna kellogs

副菜のサラダや、日替わりのお惣菜にも「玄米グラノラ」がたっぷりなので、ぜひこちらも楽しんで♪

栄養価の高い玄米を主原料とした「玄米グラノラ」は、ビタミンDやビタミンEを豊富に含む栄養機能食品。

美味しくてヘルシーな“進化系かき氷”を、この夏ぜひ試してみては?

和kitchen かんな
住所:東京都 世田谷区 下馬 2-43-11 2F
TEL:03-6453-2737
http://kanna.launchrock.com/

スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。