ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「羊」じゃなくて「牛」! ジ・オーブ、最新作はチルアウトなアンビエント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

約1年ぶりというハイスペースでこのたびジ・オーブの最新作がリリースされることが決定した。

通算16枚目のアルバムとなる新作は、『Cow / Chill Out, World!』と題され10月14日(金)にリリースされる。

本作は本人たちによれば、キャリア史上最も“アンビエント”な作品として、ひさびさとなるアルバム全編にわたってアンビエント・タッチの作品となる模様だ。今回アルバム・リリースの発表に合わせてSoundCloudにて新曲「5th Dimensions」も公開された。

また本作はここ数年のジ・オーブ作品同様、アレックス・パターソンとトーマス・フェルマンによるプロダクションを中心に、ロジャー・イーノ、ユース(キリング・ジョーク)が参加。アートワーク・デザインは前作に続きザ・デザイナーズ・リパブリックが担当している。本作はOTOTOYでも配信予定。
(河村)

・ジ・オーブの前作『Moonbuilding 2703 AD』はOTOTOYにてハイレゾ配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/53702

The Orb「5th Dimensions

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。