体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Bang&Olufsen、北欧デザインのAndroid TV「Beovision 14」を発表

デンマークの老舗オーディオブランド Bang & Olufsen が「Beovision 14」と呼ばれる Android TV を搭載した 4K テレビを発表しました。Beovision は、自然の木を用いた北欧スタイルのデザインが特徴の製品で、ネットワークスピーカーとの連携にも対応しており、マルチルームサウンド環境を構築することができます。OS には Android TV を採用しているので Android アプリも利用できます。また、Google Cast レシーバーとしても機能するので、スマートフォンアプリの映像や音楽をワイヤレスで転送できます。Beovision 14 は 40 インチモデルと 55 インチモデルの 2 モデルで展開されており、どちらも 4K 解像度の LCD を搭載。HDR 映像の再生には対応していませんが、周囲の環境光に応じて画質を最適化する機能を搭載しています。価格は、40 インチモデルが £4,495、55 インチモデルが £5,190 で、どちらにもオークウッドの筐体を備えた本体接続用のスピーカーグリルが同梱します。Source : B&O

■関連記事
dTV VRで “AAA” 最新シングル「NEW」のVRミュージックビデオが配信開始
Netflix、回線速度チェックアプリ「Fast Speed Test」をリリース
「Yahoo!知恵袋」のアプリに、気軽に恋愛相談できる「脈ありチェッカーβ」機能が追加

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。