ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏休みの海外旅行で語学研修や短期留学!【ミニコラム】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

まとまった時間が取れる夏休みは海外旅行にもおすすめです。海外旅行と言っても家族旅行から語学研修プログラム、学校からのホームステイまで形はさまざま。異国の文化を体験し語学力を磨くのに役立ちます。高校生対象のジュニアプログラムなども充実しているので、夏休みは海外旅行を計画してみては?


合宿感覚で参加できる!寮生活も楽しい海外語学研修

海外生活を体験し語学力を磨きたい!という高校生におすすめなのが、高校生向けの語学研修プログラムです。引率者がついているので安心して参加できます。訪問国はイギリスやアメリカ、カナダ、オーストラリアなど英語を母国語とする国。語学研修を受けながら、さまざまなアクティビティーや寮生活を体験したりできるプログラムもあり、世界各地から集まる同年代の学生と友達になることができるのも魅力です。トロント大学など海外の大学が主催するサマーキャンプもあるので調べてみるとよいでしょう。

ホストファミリーとの触れ合いが醍醐味!ホームステイ&語学留学

夏休みは高校からのホームステイや、短期の語学留学とホームステイを組み合わせた海外旅行も人気があります。ホームステイの魅力は、ホストファミリーと触れ合い現地の暮らしが体験できることです。ホームステイの場合は各家庭に1人、または2人での滞在になるため、ホームシックになることもあるかもしれませんが、帰ってきたときには大きく成長しているはず。大学で留学などを考えている人も、高校生のうちにホームステイの体験をしておいて損はないでしょう。

海外旅行に必要なパスポートは早めに申請

パスポート申請の窓口は、住民登録している都道府県のパスポートセンター。必要な書類は、戸籍抄本と住民票の写し、身分証明書(保険証と学生証)、パスポート用の写真1枚です。申請書は窓口でもらえます。20歳未満は有効期間が5年間のパスポートを申請します。申請には父母または一方の親、後見人などの署名も必要です。パスポートの発行は申請から約1~2週間かかるので、余裕を持って申請しましょう。国によっては査証が必要になることもあります。すでにパスポートを持っている人は、残存有効期限に気を付けましょう。

時間のあるうちに海外体験をするのがおすすめ

高校3年生になると受験勉強が忙しくなり時間が取れなくなることもあるので、比較的余裕のある1、2年生のうちに行ってみるのがおすすめです。夏休みは家族で海外旅行へ行くという人もいるでしょう。そのような時も、英語を使って現地の人と積極的にコミュニケーションを取るようにするといいですね。


関連記事リンク(外部サイト)

夏休みの宿題はどう進める?どう終わらせる?【ミニコラム】
本当に暇ある!?高校生の夏休み、有意義に過ごすポイント【ミニコラム】

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP