体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

料理にオイルをかけて食べる! 『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION』取材レポート

IMG_9109_R

テレビ朝日で8月28日(日)まで行われている「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION」と、8月31日(水)までフジテレビで開催されている「お台場みんなの夢大陸2016」で番組とコラボしたメニューを日清オイリオが提供しているというので、記者はテレビ朝日の方を取材した。

その名も「日清オイリオかけるオイル屋台」。この暑いのにオイルをかけるなど、考えただけで「うぇ~」となるこの屋台。何を食べることができるのだろうか。
記者は開店前に会場入りしたが、すでに開店待ちの列ができるほど盛況な状態。はたしてオイルをかけることを知っての行列なのか。

IMG_9135_R

「シンジられない旨さ!激辛四川麻婆豆腐・亜麻仁油仕立て」。
癖になりそうな刺激的な辛さで、もう1つ食べたいくらいご飯とよく合うごちそうだ。

アマニ油とは、亜麻の種子から採取される油で不飽和脂肪酸に富んでいるのでサプリメントにもなっている。
そのままなめてみたが、サラッとしていていわゆる「オイリー」ではない。味そのものはさほどない。

IMG_9164_R

写真は「つぼ漬けカルビバーガー!4種類の野菜のハーモニー」。
焼き肉たっぷりでボリューム満点。野菜より肉のほうが存在感のあるまさに肉食系バーガーか。

そもそも、油と一言でいっても様々な種類があり、油と聞くだけで「健康によろしくない」「ダイエットのため」等々の理由で敬遠されがちだが、生体にとっては必要不可欠な要素であることもまた事実である。
必修脂肪酸の一つであるω(オメガ)-3脂肪酸はアマニ油や魚に豊富に含まれている。いわゆる「血液サラサラ」や「血液ドロドロ」などと言われる要因の一つに赤血球膜が固くなるか柔らかくなるかということがあるが、動物性の脂肪に多く含まれる飽和脂肪酸はドロドロにするし、不飽和脂肪酸の1つであるω-3脂肪酸はサラサラにすると言われる。

理論的にはわかっていても、油をそのままかけて食べるという行為に違和感を覚える。
ところが、フードコートを観察していると、若い女性を中心に多くの来場客が何のためらいもなくその場でかけていたのを見た時は衝撃的だった。

IMG_9190_R

「完熟トマトとモッツァレラチーズの冷製パスタ~宮崎と熊本のトマトで作ったソースとムース~」。
冷たいパスタがサラダのようで、暑い日にはうれしいメニューだ。

今度は「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル」をかける。
香りと風味は新鮮な若い野菜のように青々したものに変わった。なめてみたが、ピリッとしたペッパーのような刺激を覚える。
これはエキストラバージンオイルなのでコショウを添加しているのではなく、オリーブそのものの味なのだそうだ。

IMG_9219_R

「ハワイアンプレートまとめ」。
小さなおにぎり大のご飯が2つ、有頭海老はまるごと全部食べられるパリパリ仕様でバランスの良いプレートだ。

日清オイリオグループ株式会社・商品戦略部で管理栄養士の清原知子さんに話を聞いた。

--油をそのまま食品にかけるというのは抵抗感があったのですが

「油をそのまま取るというのに抵抗を感じるのはわかるような気がします。しかし、油も人間には必要な物で取らないわけにもいきません。ただ、良質で体にとっていい油をいかに手軽に普段の食生活で取るかということが大切だと思います」

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会