ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大森靖子が銀座で故郷を感じる意外な場所

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜11時30分からの番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)。8月10日のオンエアは銀座三越の特設ステージから公開生放送。ゲストに大森靖子さんをお迎えしました。

大森さんは「BEAT PLANET」には半年ぶりの出演です。登場するや否や、「J−WAVEのナビゲーターさんの中で、サッシャさんが一番好きなんです」と大森さん。サッシャは大喜び。その後で「声が一番好きなんです」と補足され、声限定だったことにやや拍子抜けしながらも、「喋りにくくなっちゃったな〜」と話すサッシャ。

実は、大森さんは三越も大好きだそうで…

大森:(周囲を嗅ぎながら)三越の香りがする〜。三越は愛媛にも香川にもあるんです。

サッシャ:百貨店によって香りが違いますか。

大森:懐かしい香りがして、ふるさとの三越を思い出します。

と、郷愁に浸っていました。さて、大森さんは8月24日にニューシングル「ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER」をリリースします。「ピンクメトセラ」はWebアニメ「逃猫ジュレ」のテーマソングにも決定しています。「ピンクメトセラ」という曲のタイトルが気になるところです。

大森:「逃猫ジュレ」の脚本に出てきた単語を使いました。アニメの場合は猫の種族の話だったけど、それを自分の身の回りのことに落とし込んで作りました。たとえば、ツイートしようと思ったものの、口が悪くて下書き保存してしまったような文章があって、そういうものが一つの人格になってしまって、襲われたらどうなるんだろうといったことを考えて作りました。

サッシャ:確かに下書きしただけのものが僕にもたくさんあります。僕も意外と腹黒かったりして(笑)。

そんな曲のアレンジとプロデュースを手掛けたのは、サクライケンタさんです。

大森:アイドルのプロデュースも手掛けていて、変拍子に対応できることで有名なんです。歌詞も「許さない!」みたいなことをアイドルに歌わせたりしますが、かわいい子が歌うから聴けちゃうんです。

とのことでした。果たしてどんな曲になっているのか、ぜひ、チェックしてみてください。

さて、大森さんといえば、8月28日(日)に夢の島公園陸上競技場で開催される「WORLD HAPINESS 2016」に出演します! 大森さんの大好きな電気グルーヴとMETAFIVEの間の時間帯ということで、非常に楽しみにしているそうです。「ピンクメトセラ」も披露されるかも…!? ということで、こちらも要チェックです!

【関連サイト】
「BEAT PLANET」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP