ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソファ新ブランド「BOY」デビュー! Knoll Storeでコラボ展開催中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

boysofa-nakamura-knollstore_01

東京・青山のKnoll Store 青山本店にて「BOY展示販売イベント」が開催されています。

本展は、国産ソファブランド「BOY(ボイ)」を特集したもの。BOYは、コントラクト家具メーカー・中村工芸が初めて展開する個人向けソファブランドです。

日本人の体型に合わせた設計や、細部まで手の行き届いた緻密な職人技など、日本ブランドならではの質の高さが特徴。一方で、張り地には海外製のファブリックを使用しており、鮮やかなタータンチェックや奥深い色味を楽しめる無地など、ウールを中心とした天然素材を揃えています。

新しいブランドでありながら、Knoll Storeのストアスタッフも認めるその品質によりコラボイベントがスタート。Knollオリジナルテキスタイルを張り込んだ特別仕様の受注や、BOYの張り地を使った作家もののテディベアやトルソーも販売されるそう。テキスタイルに強みを持つKnollと質の高い国産ソファの組み合わせならではのスペシャル企画です。

展示期間は今年の夏からのスタートで終了日は未定。この機会にぜひチェックしてみてください。

boysofa-nakamura-knollstore_03 おすすめの張り地はウール。デンマークやイギリスなど、ウール文化が根付いたヨーロッパ産ならではの質感が魅力です。

boysofa-nakamura-knollstore_02

Knollの商品はもちろん、注目ブランドアイテムの展示販売も行う「Knoll Store 青山本店」。Knoll以外の商品の展開としてはBOYは過去最大規模だそう。

BOY展示販売イベント

会期:2016年夏期 11:00~19:00

会場:Knoll Store 青山本店

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

「ウルトラ植物博覧会」が帰ってきた! 今年も銀座で植物にハマる人続出!?
日本に流通していない43アイテムがオーダー可能!「リミニブルー特別受注会」開催中
MARNIの夏祭り「MARNI SUMMER HOUSE」オープン! 日本初上陸品や限定品が登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。