体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【簡単レシピ】3日漬けるだけ!酔っ払いクマちゃんグミのデザート・ドリンク

グミが空前の大ブーム。そのまま食べても美味しいですが、ちょっとだけ手間をかけると、美味しくて可愛いドリンクに。夏のホームパーティや家での女子会に登場させたら、きっと盛り上がりますよ。本当は教えたくない、美味しい上に可愛いドリンクをあなただけにお教えしましょう。

グミが主役です

【女子会のお楽しみ】キラキラ宝石みたいなグミのデザート・ドリンク

日本のグミは柔らかいので、HARIBO(ハリボー)などの海外のものが固くて良いでしょう。

アメリカ人はgummy bear(ガミベア:クマの形のグミ)が子供の頃から大好き。クマのみならず、フルーツ、コーラの瓶、へびなど色々な形のグミがあります。でもやっぱりクマが可愛くて、一番人気。

■あわせて読みたい
【アメリカ土産にもおすすめ】キュートでカラフルなアメリカの駄菓子10選

ドンペリグミも仲間にいれよう

【女子会のお楽しみ】キラキラ宝石みたいなグミのデザート・ドリンク

先日12,000人待ちのグミの店 Sugarfinaで購入した、CHAMPAGNE BEARS(シャンパン・ベアー)というドンペリから作ったグミも、2匹だけ仲間に入れてみました。このクマたちだけハイソな子(12匹で3ドル)たちで、大多数は庶民の子たち(グミ1袋30匹くらいで1ドル程度)です。

■あわせて読みたい
1万2000人が予約待ちの大人気グミ!あなたも欲しくなるロゼワインのグミ

ジップロックにいれましょう

【女子会のお楽しみ】キラキラ宝石みたいなグミのデザート・ドリンク

クマのグミたちを、ジップロックにいれます。自分の好きなだけ。色合いははっきりしたものが綺麗です。

ラム酒にドンブリ

【女子会のお楽しみ】キラキラ宝石みたいなグミのデザート・ドリンク

ジップロックに、グミが浸かるように、ラム酒を注ぎます。ラム酒の海に漂うグミたち。赤くなっている子もいれば、青ざめている子もいます。あ、もともとこの色でしたね。

酔っ払ってきたかも〜

【女子会のお楽しみ】キラキラ宝石みたいなグミのデザート・ドリンク

なんとなく酔いも回って、リラックスしているグミたち。このまま3日間冷蔵庫で冬眠です。クーラー付きで、お酒三昧とはイイ身分じゃないですか。

そして3日後

【女子会のお楽しみ】キラキラ宝石みたいなグミのデザート・ドリンク

グミたちは、すっかり酔っ払って、寝ておりました。しかも酒席が盛り上がったのか、ガッチリと一致団結して、仲良くなっています。組んだスクラムを引き剥がすのに、苦労しました(汗)。

キラキラ、宝石みたい

【女子会のお楽しみ】キラキラ宝石みたいなグミのデザート・ドリンク
1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。