ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

世界を旅しながら仕事ができるサービス「Roam」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

世界を旅しながら仕事ができるサービス「Roam」
J-WAVE月曜−木曜朝6時からの番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」。今週はお休み中の別所哲也に代わってDJ TAROと平井理央がナビゲートしています。同番組のワンコーナー「ZOJIRUSHI THINKING THE NEW STANDARD」。8月10日のオンエアでは、アメリカの新サービス「Roam」を紹介しました。

あなたは、世界中を旅しながら仕事をする…そんなライフスタイルに憧れを持ったことはありませんか?

インターネットの発達により、場所を問わずに仕事ができるようになり、「ノマド」や「リモートワーク」といった自由な働き方が定着してきましたが、それらをさらに後押しする新サービスがアメリカで誕生しました。それが今回ご紹介する「Roam」です。

海外を旅しながら働きたいという人に、“世界同一料金”で、コワーキングスペースを提供する同サービス。

実は、海外で旅をしながら仕事をするにあたって大変なのは“いかに環境が整った部屋を探せるか”ということ。異国の地で一から電気や水道の手続きをしようとすると、時間も手間も大きくかかってしまうのです…。

そこで、「Roam」を利用すると、ネット環境はもちろん、机、椅子、文房具、ベッド、シャワールーム、エアコンまで、一定の設備が整った空間で、すぐに仕事に取りかかれます。しかも、シーツやタオル交換などのハウスキーピングのサービスもあり、長期間滞在しても快適に過ごすことができます。

ちなみに、気になる料金は1週間で500ドル。

「Roam」は、来年からマイアミやマドリードなど、世界10都市からサービスを開始するそう。ちなみに、東京も候補地に入っているということです。世界を旅しながら仕事をする…そんなライフスタイルを実現したい人は要チェックです!

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。