ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Gogoleマップでオフライン地図をSDカードへの保存が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 向け Google マップで、オフライン用地図データの SD カードへの保存をサポートしました。オフライン地図データは端末をインターネットに接続せずにアプリの地図を見たり、ナビを実行するために用いるファイルです。これまでは内蔵ストレージにしか保存できませんでしたが、アプリの最新版で SD カードに保存することも可能になりました。デフォルトで保存先は内蔵ストレージが選択されているので、アプリの設定で変更する必要があります。その方法は、アプリのスライドメニューにある「オフラインエリア」で画面右上のギアアイコンをタップし、「ストレージの選択」で SD カードを選択します。

■関連記事
IIJ、海外渡航者向けプリペイドSIMカード「IIJmio海外トラベルSIMサービス」を提供
ETAL international、高輝度LEDランプを搭載した5,000mAhモバイルバッテリー「瞬速5000」を発売
LINE LIVEのAndroidアプリがv2.0にアップデート、一般ユーザーのライブ配信が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP