ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メディアアーティストのフィルターを通して創る音楽イベント「VRDG+H #3」は、日本のデジタル音楽の新たな潮流

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サカナクションやKANA-BOONなどの先鋭的な音楽制作を仕掛けるレコード会社「ヒップランドミュージック」が、2016年に開始した実験的ライブイベント「VRDG+H」の第三弾『VRDG+H #3』が8月11日(木・祝)に横浜のDMM VR Theaterで開催されます。

「VRDG+H」は音楽と映像のクリエイターたちがコラボレーションして、テクノロジーとクリエイティブの可能性を拡張させるライブパフォーマンスが特徴のオリジナルイベントです。

DJ、VJイベントとしての映像表現とは違い、即興的な電子音楽やビートメイキングに、インタラクティブアートやプログラミングを駆使したライブビジュアルが生演奏でシンクロしていく、アーティスト同士のコラボレーションは、3D映像に特化したDMM VR Theaterだけでしか見ることができない、驚愕のエンターテインメント体験です。

特に「VRDG+H」がユニークなことは、音楽のようにライブ感覚で体験するテクノロジー・エンターテインメントだということです。音楽と映像を作るアーティストのデジタル作品を、最新テクノロジーを導入した演出技術が拡張するというスタイルを実現しています。

VRDG+H関連記事
・”メディアアーティスト”のスターを創る サカナクションを擁するプロダクションが見据える先にあるもの(田中久勝) / Yahoo!ニュース

VRとマネキン・ダンス・デュオFEMMが共演!? 圧巻の次世代型ライブ・エンタテインメント(ふくりゅう) / Yahoo!ニュース

「VRDG+H」レポート: 次世代アーティストが示したライブ音楽とテクノロジーへのビジョン / All Digital Music

1回目、2回目の「VRDG+H」はチケットがソールドアウトするほど人気を博し、アーティストのパフォーマンスとクリエイティブもスケールアップしてきました。8月11日(木・祝)の『VRDG+H #3』は、好評だった前回のフィードバックを受け、昼・夜の二部公演にプログラムを拡大しています。

「VRDG+H」を仕掛けるのは、プログラマーやインタラクティブアーティストとミュージシャンとのコラボレーションを積極的に仕掛ける目的で、昨年設立されたヒップランドミュージックのクリエイティブ・プロジェクト部門「INT」。音楽の表現で培ったノウハウをテクノロジーやインタラクティブの領域まで拡張する活動をすでに開始しており、「VRDG+H」もその一貫です。

INTは特に次世代のメディアアーティストの育成に注力しています。ヒップランドミュージック所属のインストバンドLITEとのライブコラボレーションを行ったプログラマーKezzardrixのマネジメントを始めるなど、インタラクティブアーティストのマネジメントやイベント企画を通して、日本人クリエイターの底上げをサポートしています。INTの存在こそは、デジタル音楽の時代における、新しい形のクリエイター・エージェンシーと言えるでしょう。

「VRDG+H」がメディアアーティストたちにとってのコラボレーションの場とすると、音楽好きやアート好きな人にとって、「VRDG+H」のインタラクティブアートをライブ感覚で体験することは、普段のライブやVR、パッケージのそれとも違う、実験的な演出技術と先進テクノロジー、クリエイティブなアイデアを凝縮された、新しい音楽UI(ユーザーインターフェース)を創出するエンターテインメントではないかと感じています。

アリーナでもクラブでも体験できない、音楽を体験するための五感が刺激される斬新さがそこにはあります。日本でも類を見ないインタラクティブとテクノロジーの最先端が体験できる「VRDG+H」は、音楽好きやアート好きが言葉よりも視覚で迫力を体感できるイベントと化していると言えます。

また、日本の音楽テクノロジーやエンターテインメントのデジタル演出、ライブビジュアルさらに音楽とプログラミングなど、インタラクティブな音楽表現に関心あるクリエイターの方にも刺激を与える場となっていることも「VRDG+H」の大きな特徴。エンターテインメント性に加えて、クリエイター育成や、エンターテインメントビジネスの可能性を押し広げてくれるヒップランドミュージックの着眼点に、デジタル音楽の新たな波を感じます。

出演:
北千住デザイン × DE DE MOUSE
大橋史 with kazami suzuki x Tomggg ft. ボンジュール鈴木
Kezzardrix × Ray Kunimoto
Keijiro Takahashi × DUB-Russell

『VRDG+H #3』
日時:8月11日 (木・祝)
Day – Open:13:00 / Start:14:00
Night – Open:18:00 / Start:19:00
会場:DMM VR THEATER
主催:HIP LAND MUSIC CORPORATION
企画・制作:HIP LAND MUSIC CORPORATION / BRDG
協力:DMM.futureworks
チケット:前売り¥3,800(ドリンク代¥500別) 昼/夜 当日券未定

■記事元:http://jaykogami.com/2016/08/13344.html

記事提供:All Digital Music

Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
プロフィール
Twitter
Facebook

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP