ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

平日18時以降が◎!「スヌーピーミュージアム」のカフェをお得に楽しむ裏ワザ【東京】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年4月23日(土)東京、六本木にオープンしたスヌーピーミュージアム。

オープン記念展「愛しのピーナッツ。」は貴重な原画が展示され、また併設されたカフェ「Cafe Blanket」も大人気。

そんな「Cafe Blanket」から夏の鑑賞を楽しむお得な情報が届きました!さっそくチェックしてみましょう!

スヌーピーミュージアム内「Cafe Blanket」

平日18時以降入館、カフェ利用先着100名対象に「ハッピーアワー」

「Cafe Blanket」の店名はライナスが愛する水色の「安心毛布」に由来し、ブランケットのように居心地のいい空間が広がるカフェ。

西海岸テイストたっぷりのメニューが特徴です。キャラクターにちなんだものや展覧会と連動したメニューもいっぱいでオープン当初から人気を集めています!

その「Cafe Blanket」では7月29日(金)から「ハッピーアワー」のサービスを開始。

平日限定で18時以降入館した、カフェを利用する先着100名を対象にサングリアを無料で提供されます!仕事帰りの利用や夏の夜を楽しめるサービスをぜひ利用しましょう!

ハッピーアワー

実施期間/2016年7月29日(金)~9月23日(金)

対象/平日18時以降に入館し「Cafe Blanket」を利用する先着100名

内容/「4種のベリーのサングリア」(アルコール入り)または「レモネードとリンゴのサングリア」(ノンアルコール)を 無料提供

※18時の回の前売券、および当日券が対象

※カフェ利用の際は、サングリアの他にワンオーダーが必要

※サングリアは販売していません

オリジナルメニューがいっぱい! 「Cafe Blanket」

ぬくもりを感じられる店内

「4種のベリーのサングリア」(アルコール入り)

「レモネードとリンゴのサングリア」(ノンアルコール)

さらに手軽に楽しめる! フードトラックが新登場!

多くの来場者にフードやドリンクを楽しんでもらうため「Cafe Blanket」をプロデュースする中目黒の

「PEANUTS Cafe」からフードトラックが応援に駆けつけてくれることに。

2016年8月10日(水)から登場します! 西海岸テイストの3種のホットドッグやレモネードやスムージーなどの新メニューが加わります。

いずれも可愛いオリジナルラッピングで青空の下で楽しむことができます!

「PEANUTS Cafe」フードトラック概要

実施期間/2016年8月10日(水)から

営業時間/10時30分~販売終了まで

内容/西海岸テイストの3種のホットドッグ、ドリンク、チョコチップクッキーなど

※テラス席あり(雨天時使用不可)

ホットドッグチリソース730円。ラッピングも可愛い!

アップルレモネード 540円

9月25日までのオープン記念展「愛しのピーナッツ。」は必見

オープン記念展「愛しのピーナッツ。」の最大の見どころは、シュルツ氏の奥様、ジーン・シュルツさんが選んだ愛しのピーナッツ原画60点です。バレンタインデーにシュルツ氏から贈られたという思い出の原画など貴重なコレクションがいっぱい!

また、ミュージアムショップ「BROWN’S STORE」にはステーショナリーから食品までミュージアムのために編集されたアイテムがラインナップ。ファンならずともテンションアップ間違いなしの可愛らしさです。

この機会を逃さず、ぜひ訪れてみて。

貴重なコレクションが展示されている

「BROWN’S STORE」にはキュートなグッズがいっぱい! スヌーピーミュージアム オープン記念展「愛しのピーナッツ。」

会期/2016年4月23日(土)~9月25日(日)

住所/東京都港区六本木5-6-20

営業時間/10時~20時(入場は19時30分)

定休日/会期中なし

入館料/ 日時指定前売券一般(ローソンチケットにて販売)一般1800円、大学生1200円、中学、高校生800円、4歳~小学生400円、当日券(前売の販売状況で余裕がある場合販売)一般2000円、大学生1400円、中学、高校生1000円、4歳~小学生600円

※展示内容、商品は会期により異なります。

※商品は売り切れの場合がございます。

「スヌーピーミュージアム オープン記念展「愛しのピーナッツ。」」の詳細はこちら

まとめ

以上、スヌーピーミュージアムのお得な情報をお届けしました。

18時以降のハッピーアワーのサービスはまさに大人にぴったり。

フードトラックのオリジナルラッピングにも胸キュンです。会社帰りのデートにも楽しめそう…。

長い夏の夜、おいしいフードやドリンクを片手に素敵な芸術に浸るのもいいかもしれませんね。

※この記事は2016年8月時点での情報です

(c) Peanuts Worldwide LLC


関連記事リンク(外部サイト)

【復興支援】8月15日は灯籠まつり!歴史を感じるレトロな街・山鹿のおすすめスポット5選
グランピングをするなら!木更津にオープンしたWILD BEACHへ【千葉】
8月28日まで!西武プリンスドームに、ひんやりスポット「エメラルドクールパーク」誕生【埼玉】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP