体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あなたの目的に合わせた「オススメ旅先11選」 贅沢な旅ならタンザニアへ!

次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があります。

そこで「Elite Daily」にまとめられた、テーマ別オススメ旅行プランを紹介しましょう。

01.
バックパッカーの旅

あなたの目的に合わせた「オススメ旅先11選」 贅沢な旅ならタンザニアへ!

オススメ:東欧

バックパッカーの旅は、アドベンチャーを求める若い旅人にぴったり。少しでも長く旅を続けるために、お金をセーブしたい人にもオススメです。

社会人になる前など人生の過渡期に行く人が多いこの旅は、騒がしいユースホステルで新しい友達に出会える可能性も高め。西欧よりも安上がりな東欧はバックパッカーの旅にはもってこい。かつ、西欧に負けないくらいの歴史、建築、文化を知ることができます。

その他のオススメ:東南アジア、南米

02.
島旅

あなたの目的に合わせた「オススメ旅先11選」 贅沢な旅ならタンザニアへ!

オススメ:ギリ島(インドネシア)

日々の喧騒やストレスから逃れたいときは、島への逃避が理想的。これでもかというくらいマッサージを受けるとイイでしょう。

観光地としての人気が高まっているギリ島はリラックスに最適。ギリメノ、ギリアイル、ギリトラワンガンの3島があり、1つへ行くかすべてを巡るかはあなた次第。

その他のオススメ:ボラカイ島(フィリピン)

03.
一人旅

オススメ:ペルー

一人旅は人生の意味を考えたり、考え直したりする時間が必要な人のためにあるもの。たとえ、シングルでも恋人がいても、自分探しにぴったりです。

ペルーでは、ワカチナでサンドボードをしたり、イカで同国の酒・ピスコを飲んだりしましょう。アレキパの街を散策したり、チチカカ湖に行くこともお忘れなく。

その他のオススメ:ノルウェー

04.
二人旅

あなたの目的に合わせた「オススメ旅先11選」 贅沢な旅ならタンザニアへ!

オススメ:アマルフィ(イタリア)

二人で旅行に行けば、お互いを見つめる時間ができるし、仕事や家事といった現実で消えかけている二人の愛の炎を再燃させることができるかも。そしてこれこそが、長続きする関係の秘密でもあります。

崖に建つパステルカラーの建物、海の輝き、そして地元の人たちの歌声が魅力のアマルフィ。一言で言うなら「Bellissimo(最高の美)」です。

その他のオススメ:ハバナ(キューバ)、グラナダ(スペイン)

05.
贅沢な旅

オススメ:タンザニア

豪華なアフリカのサファリでは、贅沢な安らぎとワクワクするような体験が可能。サバンナで自然と触れ合った後には、ロッジに戻ってゆっくり。こんな旅にはベージュとカーキの洋服が欠かせませんね。

その他のオススメ:ドバイ(UAE)、サンモリッツ(スイス)

06.
フェス旅

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。