ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【保存版】ソフマップのゲーム買取方法と高く売るコツまとめ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ソフマップってどんなお店?

null
photo_by_Ryo FUKAsawa

ソフマップは、パソコンやカメラといったデジタル製品を買取・販売する家電チェーン店。店舗は東北地方から九州地方まで展開し、秋葉原にはアニメジャンル専門館やMac製品専門館など合計9店舗を保有しています。

ビックカメラの子会社ということもあり、ソフマップ単独で運営しているところやビックカメラ店内にあるショップもあります。そんな同店では、ゲームの買取・販売も積極的におこなっているとのこと。今回は、ソフマップで中古ゲームを売る際の情報をご紹介します。

ソフマップでゲームを売るメリット

null
ソフマップは、数あるリサイクルショップの中でも高い買取件数をほこります。その理由をメリットともにご紹介します。

毎月5がつく日は買取額アップ

ソフマップでは、5、15、25日は「中古の日」として、ソフマップカード会員に限り買取額がアップするキャンペーンを実施。プレミアムCLUBカードは最大15%、通常ポイントカードは最大10%(通常5%)アップします。

対象商品を購入すると買取増額チケットプレゼント

TV・PCゲーム、映像ソフト、ホビーを店頭で購入すると、ゲームソフト買取100円増額チケットがもらえます。査定金額が500円以上のソフトであればどれでも増額対象になるので、規定の金額に達していればワンコインをもらえることが保証されます。

ホームページで買取額を調べられる

ソフマップのホームページでは、メーカー名、製品名、型番などを入力して検索をかけると、対象商品のおおまかな査定価格を調べることができます。状態や付属品の有無によりますが、事前に調べて買取に出せば、掲載されている額を受け取ることができるので安心です。

どんな人におすすめ?

null
ソフマップは、大手家電量販店のビックカメラの子会社ということもあり、買取方法やサービスはどの店舗もほぼ変わらないクオリティで利用することができます。よって、安心して買取に出したい人にはおすすめです。

また、ポイントカードによる多彩なサービスや定期的におこなわれるキャンペーンなど、他のお店にはないメリットが多くあります。よって、特定のショップに絞って買取をしたいヘビーユーザー体質の人にもおすすめです。

ソフマップの買取利用方法

null
ソフマップで利用できる買取方法は以下の3つです。

店頭買取

利用者がショップへ商品を持って行き、その場で査定してもらう方法。営業時間内にお店へ行かなくてはならないという手間がかかりますが、その日中に現金を受け取ることができます。また、「中古の日」に買取に出せば、ソフマップカード会員に限り最大15%アップするサービスも受けることができます。

らくらく宅配買取(在宅コース)

査定士が家に訪問し、その場で査定して買取する方法。電話のみの予約で、範囲は関東および関西圏内に限ります。出張サービス料3000円がかかりますが、買取点数が多くある人や大型品を売りたい人、体調が悪かったり妊娠している女性にとっては大変便利です。

らくらく宅配買取(引き取りコース)

宅配業者が家に訪問し、商品を引き取ってお店へ持っていってくれる方法。査定後、指定した方法で査定結果を連絡してもらい、納得すれば指定口座にお金が振り込まれます。お金が入るまでに時間がかかりますが、家にいるだけで完了できるのがメリットです。

らくらく宅配買取(お客様発送コース)

利用者が商品を梱包して、お店へ発送する方法。梱包材は利用者で用意し、発送料も利用者負担になります。こちらもお金を受け取るまでに時間がかかりますが、コンビニエンスストアからの発送が可能なので、ご自身のライフスタイルに合わせて発送することができます。

高価買取のコツ

null
ソフマップで買取に出す際に、高価買取してもらう方法をいくつかご紹介します。

付属品を揃える

本体だけでなく、外箱やマニュアル、ACアダブター、ゲーム機であればコントローラーなど、購入時についてきた付属品がすべて揃っていると高価買取が期待できます。一方で、ADアダブターといったゲームをする上で必要なものがない場合は、買取できない場合があります。

きれいに掃除する

ホコリや軽いキズなど、使用に伴ってつく汚れは事前に拭き取っておきましょう。汚れたままの状態や、シールが貼られていたり、落書きされているものなどは減額になってしまいます。保管時にも、黄ばみがつかないように大切に扱うことも重要です。

早めに買取に出す

ゲームは毎年新しい商品が次々に発売されます。一方で、古い商品は年々価値が下がり、1年が経つと買取額も半分になってしまうものもあるとのこと。もし不要と思ったら、できるだけ早めに決断して買取に出すようにしましょう。

オプション品を一緒に出す

コントローラーを複数持っていたり、ゲームがより楽しくなる別売の商品を一緒に買取に出すと、高価買取につながる可能性が上がります。ただし、元に戻せない内部の改造は買取できないことがあるので、注意が必要です。気になる人は、事前にお店へ連絡してみることをおすすめします。

ソフマップだけの期間限定キャンペーン

null
ソフマップでは、不定期にゲームソフトまとめ売りキャンペーンを実施しています。近年に実施した例では、PS4・PS Vista・3DS・WiiUのゲームソフトを買取に出すと、最大8万円増額になるという内容。組み合わせは自由です。

らくらく宅配買取限定になり、商品の状態によって金額は変わりますが、買取点数に応じて増額になるので、不要なものがある人は積極的に買取に出せるチャンスです。このような、他のお店ではおこなわないキャンペーンもソフマップの魅力です。

まとめ

秋葉原を中心に現在も規模を拡大しているソフマップ。デジタル製品にとどまらず、フィギュアや楽器、工具、美容器具なども取り扱い始め、事業範囲も拡大中。中でもゲームは、老若男女問わず幅広い世代が熱中する分野。今後もさらに注目される市場とされています。

そんなゲーム市場にも精通するソフマップにゲームを買取に出せば、ものによっては高価買取をしてもらえる可能性は高いでしょう。もし不要になったゲーム機やゲームソフトがあれば、まずはソフマップへ行って査定してもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。