ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

手嶌葵「オンブラ・マイ・フ」収録の「永い言い訳」サントラが9/21アルバムと同時発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
手嶌葵「オンブラ・マイ・フ」収録の「永い言い訳」サントラが9/21アルバムと同時発売

手嶌葵が歌唱する「オンブラ・マイ・フ」を収録した「永い言い訳 オリジナル・サウンドトラック」が9月21日に手嶌葵のオリジナルニューアルバム「青い図書室」と同時発売されることが決定した。

「オンブラ・マイ・フ」は映画「永い言い訳」の劇中挿入歌となっており、西川監督が「すべてを洗い流し、主人公を再出発に導いてくれる見事な”最終兵器”」と語る通り、映画の鍵となるシーンに流れ、大きな感動を与える楽曲となっている。

今年はドラマ主題歌となった「明日への手紙」のヒットが記憶に新しい手嶌葵の歌声が、再び映画で観客の涙を誘う。「パッサカリア」「愛しい望みよ」などのヘンデルの名曲を軸に、中西俊博、加藤みちあきなどのミュージシャンによる映画音楽を全18曲収録している。

リリース情報

「永い言い訳 オリジナル・サウンドトラック」
VICL-64654 / 2500円+税
1.永い言い訳 OPENING THEME
2.調子の良い鍛冶屋 ピアノ初級
3.孤独(モノローグ)
4.パッサカリア
5.孤独(エゴサーチ)
6.孤独(静かな夜)
7.東京タワー
8.ちゃぷちゃぷローリーのテーマ
9.調子の良い鍛冶屋 ギター
10.急こう配の坂
11.夏の海
12.愛しい望みよ
13.もろびとこぞりて
14.もみの木
15.行かなくちゃ
16.オンブラ・マイ・フ(歌・手嶌葵)
17.ujasiri
18.調子の良い鍛冶屋 ENDING

アルバム「青い図書室」
2016年9月21日発売
【通常盤】VICL-64584 / 3,000円+税
【初回限定盤】VIZL-1016 / 3,500円+税

映画情報
映画「永い言い訳」
2016年10月14日 ロードショー
原作・脚本・監督/西川美和
主演/本木雅弘
http://nagai-iiwake.com/

関連リンク

手嶌葵 オフィシャルサイトhttp://aoiteshima.com
手嶌葵 レーベルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Information/A024306.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。