ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ギャンブルは還元率が高いほど勝てる率も上がる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本で合法のギャンブルとしては、競馬、競輪、競艇、オートレースという4種の公営競技、ジャンボ宝くじやロトといった宝くじ、パチンコやスロットが主なところです。意外に知られていないのがこれらギャンブルの還元率。ギャンブルは還元率が高いほど勝てる率も上がります。

ギャンブルを還元率で分類した

日本での合法ギャンブルはそれぞれルールが異なり、当選確率や配当も大きく違います。まず、運に依存する率が高いタイプと知識や経験という技術に依存するタイプに分類しました。

縦軸に設定したのは運に依存するか技術に依存するか。横軸には期待値を設定しました。期待値は胴元の取り分を引いて、払い戻される割合である平均的な還元率で分類します。

運依存の代表的なのが宝くじ。好きな数字を基本選べないので、すべて運任せ。一方、競馬などは馬や騎手について知識があるほど勝ちを予想しやすくなります。

公営競技のギャンブル還元率

さらに、ギャンブルの親である胴元に払うお金にも注目しましょう。宝くじは地方復興費などで半分ほど取られてしまいます。これらを考慮して、ギャンブルは戦い方を考える必要があるからです。

ギャンブルは、賭け事を開催する側の胴元の取り分を全掛け金から引いた額が配当されるもの。控除が少ない方が勝てる見込みは多くなります。例えば、競馬は10%が農林水産省、15%が中央競馬会の取り分です。

そして、残り75%が配当に回り、それが還元率となります。還元率は公営競技が約75%、WIN5が約70%、チャリロトが約75%です。一方、totoは約50%、宝くじが約45%と約半分しか還元されません。ちなみに、パチンコの還元率は約80%です。この情報は『ラジオライフ』2016年8月号に掲載されていました。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
ココスのクーポンでドリンクバーを無料にする

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP