ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オリンピックと甲子園 日程丸被りで嬉しい悲鳴続出

DATE:
  • ガジェット通信を≫


8月5日にリオデジャネイロ・オリンピック、7日には夏の甲子園が開幕。今夏はビッグなスポーツイベントの開催が重なり、スポーツファンたちが嬉しい悲鳴をあげている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

史上初の南米大陸での開催となったリオ五輪。7日には、水泳の400メートル個人メドレーで萩野公介選手が今大会初の金メダルを獲得するなど、良いスタートを切った日本選手団だが、日本でももうひとつのビッグなスポーツイベントが始まった。阪神甲子園球場では7日から全国高等学校野球選手権大会が開幕。球児たちの熱い戦いの火蓋が切られた。

夏季五輪は7~8月に開催されることが多く、高校野球と日程が重なることは珍しくないが、ここまで日程が重なるのは異例のことだ。リオ五輪が8月5日~21日に行われる一方、高校野球の日程は8月7日~21日。リオ五輪は地球の反対側のブラジルで開催されており、中継は深夜~早朝がメインと、高校野球と放送時間がぶつかることは少ないが、逆に言えば一日中テレビから離れられなくなる事態も想像される。

両大会ともまだ始まったばかりだが、ツイッターには、

「甲子園に五輪に忙しい(幸せ)」
「昼は甲子園、夜はオリンピック。たくさんスポーツ観戦できて楽しい」
「オリンピックに甲子園と家でコーヒ飲みながら見るの楽しい」
「高校野球見たりオリンピック見たり忙しい!いや、暇だから見れるのか(笑)」
「高校野球とオリンピックを同時に見たいから身体を分裂させたい」

と、スポーツファンは大忙しの様子。一方で、

「甲子園の開会式に心躍らせてたら萩野さんの金メダルの瞬間見逃した……」
「甲子園の開会式を観終わり、余韻に浸ってたら、リオ五輪競泳400m個人メドレーで萩野公介が金メダル取ってた!」
「甲子園見てたから知らなかったけど、萩野金メダルか」

など、片方に気を取られているうちに、決定的なシーンを見逃してしまった人もいるようだ。この先はしばらく猛暑が続きそうな見込みとなっており、「今年の夏は自宅でテレビ三昧」という人が続出しそうだ。
(金子則男)
(R25編集部)

オリンピックと甲子園 日程丸被りで嬉しい悲鳴続出はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

憧れのスポーツ美技 1位は「オーバーヘッド」
「我が社にスカウトしたい!」 強豪高校の野球部員5選
今年のヒット曲は?専門家にきく高校野球応援トレンド
夏季五輪で印象的な「名台詞」TOP10 1位はあの人!
五輪新種目「サーフィン」に「台風どうする」心配の声

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP