ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「余ったパン耳」が大変身!生ハム巻きグリッシーニを作っちゃおう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンドイッチを作るとき、食パンの耳だけ残ってしまうことってありますよね。そのまま食べたり、ラスクにするのは定番ですが、どうせならパンの耳でもう一品つくってしまいましょう。

おもてなし料理としても使える「生ハム巻きグリッシーニ」は、もしかしたらメインのサンドイッチを超えてしまうかも!?

用意するのは
生ハムとパンの耳だけ

余ったパンの耳をトーストしたら、両端が少し見えるくらいに生ハムを巻きつけます。これだけで完成!お好みで黒こしょうをふると風味が加わり、さらにおいしくなりますよ。

サクッとした食感と香ばしい香り。噛むたびに生ハムの塩気が絶妙に合わさり、なんとも上品な味わいです。オリーブオイルを加えれば風味も増すので、ぜひトーストするときに塗ってみてください。

「グリッシーニ」は、イタリアンの前菜としてレストランでもよく出てきます。それがパンの耳で再現できるなんて!週末はサンドイッチとグリッシーニで、ピクニックに出かけてみる?

関連記事リンク(外部サイト)

超簡単レシピ!「ちくわ」でシュウマイが作れるって知ってた?
「ポテトと相性抜群!」覚えておくと便利な、自宅で簡単ディップ3種
冷蔵庫に「◯◯しかない」。なのに絶品料理ができる変身レシピ!【まとめ】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP